ホーム > プロフィール(サービス) > ひとり親家庭等医療費等助成
サービス名 ひとり親家庭等医療費等助成
ひとこと紹介 ひとり親家庭等に対する医療費の助成 
画像

基本情報
サービス紹介(全角1000文字) 【対象者】
浦安市に居住し、かつ浦安市の住民基本台帳に登録されているひとり親家庭などの世帯で、次のいずれかに該当し、18歳に達する日以降の最初の3月31日までの児童(政令で定める障がいがある場合は、20歳未満まで)を監護・養育している父母または養育者の方およびその児童が医療を受けた場合、保険診療内の自己負担額を申請により支給します。ただし、自己負担金、所得制限があります。

・父または母が婚姻(事実婚)を解消した後、父または母と生計を同じくしていない児童
・父または母が死亡した児童
・父または母が政令で定める程度の障がいの状態にある児童
・父または母の生死が明らかでない児童
・父または母が引き続き1年以上遺棄されている児童
・父または母がDVにより裁判所からの保護命令を受けている児童
・父または母が法令により1年以上拘禁されている児童
・母が婚姻によらないで出産した児童

【所得制限限度額】
扶養親族数と本人所得額により限度額設定あり。詳細は市ホームページ参照 

【助成の範囲】
助成対象は、同じ医療機関などで同じ方が1カ月の期間内に受けた保険診療分の合計自己負担額(申請書毎)から以下の金額を差し引いた額となります。

入院---一部負担額はありません
通院--- 1,000円
調剤--- 1,000円

・調剤は、処方箋発行先が違う場合は合算されませんので、処方箋発行先ごとに1,000円の自己負担があります。
・入院時の差額ベッド代、食事療養費は助成対象外です。
・ご加入されている保険組合から高額療養費や附加給付金などがある場合は、その額を差し引いた額を助成します。
・保険外診療(歯の矯正、健康診断、予防接種など)は、助成対象にはなりません。

【申請方法】
◆申請に必要な書類

ひとり親家庭等医療費等助成金交付申請書に領収書(原本)を添付して、こども課窓口で申請してください。各駅前行政サービスセンターでの申請はできません。

・戸籍謄本(原本)(※)
・健康保険証
・領収書(原本)
・保護者名義の預金通帳
・印鑑
・個人番号カード(本人、対象児童、扶養義務者など)

※:児童扶養手当・ひとり親家庭住宅手当の申請で提出している方は省略可能です。
 
利用対象 該当する方が医療を受けたひとり親家庭 
利用料金 無料 
利用時間
受付時間 月〜金・日の午前8時半〜午後5時 
サービス提供元 浦安市 
ホームページURL  
備考 【申請時の注意点】
◆申請する際は医療機関ごとに1ヵ月分まとめて、診療月の翌月以降に申請してください。
◆領収書の有効期限は支払月の翌月の初日から2年以内です。
◆領収書に受診者氏名、診療年月日、保険点数、診療内容(保健内・外等)が記載されているものを提出してください。
◆領収書がない場合や、領収書に上記必要項目が記載されていない場合は、医療機関の照明が必要となります。この場合の照明手数料は200円まで助成します。
◆領収書を確定申告に提出希望の方は、領収書をコピーし、原本とコピーをお持ちいただければ、原本に押印して返却します。

■市ホームページ
http://www.city.urayasu.lg.jp/kodomo/kosodate/teate/1000825.html
■申請書ダウンロードはこちら→
http://www.shinsei.elg-front.jp/chiba2/navi/procInfo.do?fromAction=10&govCode=12227&keyWord=970&procCode=2339 

代表者
役職 浦安市 
氏名 こども課 

問合せ先
郵便番号 279-8501 
所在地 浦安市猫実1-1-1(市役所2階) 
電話番号 047-712-6424 
FAX番号  
E-mail http://www.city.urayasu.lg.jp/site/1005102.html 
特記事項  
 
情報掲載日:2019/03/06
前の画面へ戻る
▲ページトップ