ホーム > 子育て情報局 > 2019.02 理由を問わない一時預かり「保育室ゆるり」を訪問レポート
理由を問わない一時預かり「保育室ゆるり」を訪問レポート

子どもを一時的に預けたい時、浦安市内にはさまざまな施設やサービスがあります。
そのうちの1つが理由を問わない一時預かりです。

今回は東野にある一時預かり専用施設「保育室ゆるり」をご紹介します。

「保育室ゆるり」では、生後4か月から2歳児(年少入園前まで)の子どもを、理由を問わず預かってもらうことができます。
家庭で子どもを育てている保護者のリフレッシュ、兄姉児の習い事や行事のとき、家族のけがや病気などの緊急時、就労などの際に利用することができます。
単発保育の他に、週1日から週3日の定期保育も実施されています。

【利用方法】
◆登録・申込み
事前に施設にて子ども同伴で登録会に参加します。登録会は事前に電話で予約が必要です。
条件をみたせば、希望者は明海つどいの広場・保育室アリエを同時に利用登録することができます。

保育の予約は電話とWEB(1歳以上)で行うことができます。
電話予約:利用希望日の2週間前(予約開始日が休所の場合は翌開所日)の午前9時30分〜午後1時(当日分は午前9時から受付:空きがある時)
WEB予約:利用希望日の2週間前の午前0時から当日午前9時まで
※WEB予約にはIDとPWが必要です。なお0歳児は電話予約のみとなります。
※単発保育は週2回まで(定期併用可)となっています。

また保育室ゆるりでは、定期保育(1歳以上)を実施しています。週1回〜3回の決まった曜日・時間で、1か月または3か月単位で申込む事ができます。ただし自動継続ではないので、定期保育が終了する度に再度申込みが必要となります。

◆登録料
1,000円/1年間

◆保育時間
月〜金(祝日・年末年始・夏季休暇を除く)1日と半日のいずれか
1日:午前9時〜午後5時
半日:午前9時〜午後1時、午後1時〜午後5時

◆利用料
半日:2,000円
1日:3,000円
延長(午後5時まで):500円(30分)
支払いは、現金(又は浦安市子育て支援チケット)のみになります。

◆利用当日
窓口で、利用料の支払いと受付を済ませ、保育室前の所定の場所に荷物を入れたうえで、利用開始時間になったら、保育者に子どもを引渡します。


【こんな場所にあります】
保育室ゆるりは、東野にある総合福祉センターの2階にあります。
東野児童センターと同じ建物ですが、入口は1階になります。


【入口】
保育室ゆるりは、建物の入口を入って左側にあるエレベーターまたは階段で2階にあがり、廊下を進んだ先にあります。


【日のさしこむ明るい保育室】
室内は、木目と白を基調にした明るく温かみのある雰囲気です。
壁際には、木製のミニキッチンやテーブルがあり、フロアの中央には木製のレール&ロードセットがありました。レール&ロードセットは、初めて利用するお子さんにも、定期的に利用するお子さんにもとても人気があるそうです。
レースのカーテン越しの日差しが、柔らかく室内を照らしている、明るい保育室です。


【保育中の過ごし方】
保育室では、毎日同じ生活リズム・流れで過ごす事ができるように、あそび、食事
昼寝、おやつの時間が設定されています。

あそびの時間には、天気が良ければ近くの公園へお散歩するそうです(夏はテラスでの水あそび)。また雨の日など屋外へのおでかけが難しい時は、保育室でふだんとは違うおもちゃであそんだり、東野児童センター内にあるえくぼルームを利用することもあるとのことでした。

昼食やおやつの時間に保育を利用する際は、別途用意が必要ですが、利用当日の朝、施設で、昼食としておにぎり弁当(250円+手数料100円)が注文ができるとのことでした。


【スタッフ】

保育室ゆるりのスタッフは皆さん、保育士や子育て支援員等の資格をもつ、子育て経験者だそうです。
保育で心掛けていることを尋ねると、
「一時預かり専用施設なので、初めてのお子さんでも安心して過ごせるように、ひとりひとりの好きなことを見つけながら、丁寧に関われるように心掛けています。
 全員、子育て経験があるので、日々子育てに頑張っているママ達の大変さも分かります。親戚や近所の家に預けるような感じで施設を利用し、上手にリフレッシュしながら、楽しく子育てしてもらえたら嬉しいです。」
と話してくださいました。


【利用者の声】
 専業主婦で第一子だったので、初めはお金を払ってまで子どもを預けることに抵抗がありました。
 きっかけは私がインフルエンザになったことです。もしもの場合に備えて普段から定期的に預けられる場所があると親も子も安心できると思ったからです。
 週1回の定期保育を利用し、病院や銀行の他にも美容院や買い物などに行っていました。今思うと、預ける日にまとめて用事を済ませることができると思うだけで、心に余裕ができ、子どもと一緒にいる時間を、より楽しく過ごせた気がします。
 子ども自身も、先生や友だちのことを楽しそうに話していて、保育室に行く日を楽しみにしている様子でした。その後の幼稚園生活がスムーズにスタートできたのも、保育室で過ごした時間があったからだと思います。


【基本情報】
◆名称:保育室ゆるり
◆所在:浦安市東野1丁目7番1号 浦安市総合福祉センター2階
◆地図:https://goo.gl/maps/EazyeGKQKq92
◆対象:市内在住の生後4か月〜2歳児のこども
◆開所:毎週月〜金曜日 午前9時〜午後5時
◆休所:土・日・祝、夏期休暇、年末年始
◆電話番号:047-720-4600
◆駐車場:あり(要利用申請)
◆駐輪場:あり

詳しくは、MY浦安の保育室ゆるりのページをご覧ください。
https://genki365.net/gnku04/pub/sheet.php?id=580


関連ページ
・MY浦安シーン別ガイド 一時保育ガイド
https://www.myurayasu.com/sceneguide/scene7/

 
情報掲載日:2019/02/26
前の画面へ戻る
▲ページトップ