ホーム > プロフィール(サービス) > 産婦健康診査費用助成
サービス名 産婦健康診査費用助成
ひとこと紹介 産後まもなく産婦健康診査を受けた方に対しての費用助成  
画像

基本情報
サービス紹介(全角1000文字) 平成29年10月1日から市が契約した医療機関(下記参照)において、産婦健康診査受診票を提出することにより5,000円を差し引いた額を支払うことで産婦健康診査が受けられます。産婦健康診査受診票は平成29年10月1日以降に妊娠届出をされた方には、その際にお渡しします。それ以前に届出をされた方は、市が契約した医療機関に置いてある産婦健康診査受診票を使って受診してください。
なお、平成29年4月1日から同年9月30日までの間に産婦健康診査を受診された方または平成29年10月1日以後に、市が契約する医療機関以外の医療機関で産婦健康診査を受診された方については、市に領収書などを添付して申請することで5,000円を上限として助成が受けられます。

【健診内容】
一般健康診査:血圧測定、母体の回復状況、子宮復古の状況など
メンタルチェック:問診、「お母さんの気持ち質問票」など

【回数】
おおむね産後2週間、産後1カ月など出産後間もない時期の健診について、対象者1人につき2回まで

【助成額】
1回につき上限5000円
注記:対象外の検査・治療や5000円を超えた場合の費用は本人負担となります

【受診方法】
契約医療機関に産婦健康診査受診票を提出し受診してください。受診票が手元にない方は契約医療機関に置いてある受診票を使用してください。

【助成方法】
契約医療機関以外で産婦健康診査を受診する場合や平成29年4月1日から平成29年9月30日までに産婦健康診査を受診された場合は、受診後に助成金の交付申請を母子保健課窓口へ来所し行ってください。

【申請に必要なもの】
1.領収書の原本
2.診療明細書の原本(医療機関で発行されている場合のみ)
3.母子健康手帳
4.未使用の産婦健康診査受診票
5.振込先口座の分かるもの(通帳など)
6.産婦健康診査費用助成金申請書(母子保健課窓口にも置いてありますが、市ホームページよりダウンロードもできます)
注記:4は、平成29年9月30日以前に妊娠届け出をされた方には受診票をお渡ししていないので、持参は不要です 
利用対象 平成29年4月1日以降、産後約2週間、約1ヶ月頃の産後間もない時期に産婦健康診査を受診した方で、受診時に浦安市に住民票がある方 
利用料金 医療機関によってことなります 
利用時間 月曜日〜金曜日午前8時30分〜午後5時(祝日を除く) 
受付時間 月曜日〜金曜日午前8時30分〜午後5時(祝日を除く) 
サービス提供元 浦安市 
ホームページURL  
備考 【契約医療機関】
◆東京ベイ・浦安市川医療センター  電話:047-351-3101
◆順天堂大学医学部附属浦安病院   電話:047-353-3111
◆(医)佐野産婦人科医院      電話:047-352-5705
◆(医)愛賛会 おおしおウィメンズクリニック 電話:047-354-5551


#経済的な支援(医療) 

代表者
役職 浦安市 
氏名 母子保健課 母子保健係 

問合せ先
郵便番号 〒279-0004 
所在地 千葉県浦安市猫実一丁目2番5号(健康センター1階) 
電話番号 047-381-9058 
FAX番号  
E-mail  
特記事項  
 
情報掲載日:2019/03/08
前の画面へ戻る
▲ページトップ