戸田市ボランティア・市民活動支援センターホームページ

ホーム > まちづくり全般 > まちづくり特集No.12 みんなで行けば怖くない「戸田市議会傍聴」!

みんなで行けば怖くない「戸田市議会傍聴」!

「とだ知っtoko会」は戸田市市制施行50周年を機に、戸田市の過去現在を知ろうと発足した市民活動団体です。会員のみならず市民同士の情報交換と連携を図り、戸田市の安全・安心・まちづくりを目標にしています。

 活動内容として、戸田市に関わる施設の見学会(戸田市議会の見学会、市議会の傍聴など)や、多世代間の交流イベント、市内向上巡り、史跡・歴史建造物見学会など、市民が戸田市を故郷と心に残すきっかけづくりのために、いろいろ企画をいたします。
 活動場所は支援センターTOMATOを中心に、市内全域です。
◆『戸田市議会見学会』とは

 戸田市議会の本会議に合わせて、議会の仕組みを知る見学会と本会議・常任委員会の傍聴案内を開催しております。

 見学会は、議会事務局の方に説明をお願いして、議会の仕組みや議場や委員会室の見学を行っております。

「本会議・常任委員会の傍聴は、初めて」という方のために、当日議会事務局での手続きや一緒に傍聴の体験をしております。

◆議会傍聴のお誘い

 市議会見学会では、議場の議員席に座ってまるで市会議員に当選したように座り、議会の仕組みの説明を受けました。固定された椅子はちょっと古めかしくすわり心地は今一です。さすがに新のものに交換する予定だそうです。

 傍聴席から見る議場は、広く大きく感じます。眼鏡を忘れると議員や職員の顔が判別しません。ところが議場から傍聴席を見上げると意外と近くにある感じです。ハッキリと傍聴人の顔も見えそうな気がします。

 見学では議長席や市長席にも座ってみました。子供たちが参加していたら議員や市長を目指す子が出るかもしれません。そのあと各委員会室や議長室を見学。歴代議長の写真があり、懐かしいお顔もありました。
  
 この見学会は、平日の午前中に行っていますが、若い方も参加できるようにくふうしたいと思っています。見学会に参加した方からは、議会を知る良い機会、普段見ることができないところが見学できたと好評でした。

 本会議の傍聴もご一緒することで要領がわかったので、次回からは1人で傍聴できる、議会や委員会の傍聴をしたかったが、きっかけができた。など、議会への関心が高まったようです。

 年間5回ある本会議の直前に見学会を行い、その後の本会議・常任委員会の傍聴を行う予定です。もちろん議会中自由に傍聴ができますが、1人ではちょっと気おくれがするという方は是非参加してください。

 
 このほか、とだ知っtoco会では、市内の工場見学会やイベント企画をしております。ご参加をお待ちしております。また、こんなイベントをしてみたいという方にも、ご協力しますので是非声をかけてください。
「無理・できないと言わず、できることを考える」でサポートします。

 -------------------------------------------------------------
【文責:「とだ知っtoco会」 西塔幸由】
 団体事務所:〒335-0021埼玉県戸田市新曽1442
 Eメール: info@todatoco.net
 団体ページは下記URLをご覧下さい。
 ☆http://genki365.net/gnkt01/mypage/index.php?gid=G0000212
----------------------------------------------------------------
 編集/掲載:TOMATOホームページ事務局 S.Y (2016/8/29)


 
情報掲載日:2016/08/29
前の画面へ戻る