「QRコード」とは、スマホなどのカメラをかざすだけで、バーコードのように情報を読み取れる技術です。スマホでの支払いのほか、広告や看板、工場での在庫管理、予約した映画のチケットの発券など、その使われ方は多岐にわたっています。