「小学校でのプログラミング教育」が2020年度から必修に入るのをご存知ですか?
 プログラミングの体験によって、コンピュータに自分が求める動作をさせることができるとともに、コンピュータの一端を知ることができるので、より主体的に活用することにつながります。