ホーム > レシピ検索(一品) > 鶏肉とさつまいもの旨煮

一品料理 鶏肉とさつまいもの旨煮

・さつまいもには、抗酸化作用のあるビタミンCが多く含まれています。
・さつまいもを切った時に滲み出る白い汁は、ヤラピンという成分で、胃の粘膜の保護や、腸の動きを促進させる働きがあります。

作成:さいたま市学校栄養士会 専門部(見沼区)

材料

(4人分)

さつまいも    :120g[厚めのいちょう切り]

鶏肉       :120g[2cm角切り]
しょうが     :1.2g[みじん切り]
しょうゆ     :4g(小さじ2/3)
かたくり粉    :20g(大さじ2強)
揚げ油      :適量

植物油      :2g
にんじん     :80g[いちょう切り]
たけのこ(水煮) :60g[短冊切り]
干ししいたけ   :4g[戻す、千切り]
たまねぎ     :120g[薄切り]
鶏ガラスープの素 :少々
水        :60ml

三温糖(砂糖)  :8g(大さじ1弱)
しょうゆ     :16g(大さじ1弱)
トマトケチャップ :20g(大さじ1と1/3)
鶏ガラスープの素 :少々

グリンピース   :12g[茹でる]

作り方

1 さつまいもを素揚げする。

2 鶏肉にしょうがとしょうゆで下味をつける。

3 2にかたくり粉をまぶして揚げる。

4 油を熱し、にんじん、たけのこ、干ししいたけ、たまねぎを順に炒め、鶏ガラスープの素、水を加えて煮る。

5 調味料を加え、1、3、グリンピースを加える。

メイン画像

1人分の栄養価


エネルギー kcal
たんぱく質 g
脂 質 g
食塩相当量 g

食事バランスガイドにおける「つ」(=SV)

食事バランスガイドとは?>>

主食   
副菜   
主菜   
牛乳・乳製品   
果物   

調理のようす

 
 
 
 
 
 
 
 
 
前の画面へ戻る
▲ページトップ