ホーム > レシピ検索(一品)
里芋といかの旨煮

里芋といかの旨煮

・たんぱく質を多く含むいかと食物繊維たっぷりの里芋を取り合わせたヘルシーな煮物です。 ・いか、野菜…

トマトのクリームシチュー

トマトのクリームシチュー

・トマトは、一年中出回っていますが、夏のトマトが一番おいしくて、値段も安く、栄養価が高いです。 ・…

トマトと卵のスープ

トマトと卵のスープ

・トマトは夏野菜の一つで、抗酸化作用があり、老化を防ぎます。 ・このスープは、野菜スープの中に、角…

春野菜のクリーム煮

春野菜のクリーム煮

新たまねぎをはじめとする春のおいしさが詰まったクリーム煮です。 作成:さいたま市学校栄養士会専門部…

千草焼き

千草焼き

・たんぱく質、ミネラル、ビタミン類がとれ、栄養満点です。 ・彩りがきれいなので、食欲が増します。 …

鶏肉と大根のカレー

鶏肉と大根のカレー

写真は手作り福神漬けの組み合わせです。 作成:さいたま市学校栄養士会専門部(見沼区)

だまこ汁

だまこ汁

だまこ汁は秋田県の郷土料理「だまこ鍋」をもとに作りました。 ご飯を丸めたおもち「だまこ」がたっぷり…

くわいごはん

くわいごはん

・くわいは、さいたま市の名産品で、ホクホクとした食感が給食でも人気があるメニューです。 ・12月〜…

おっきりこみうどん

おっきりこみうどん

「おっきりこみうどん」は、小麦粉を練って平たく太い麺を作り、大根やにんじんなど地場の野菜がたっぷり…

鶏肉とさつまいもの旨煮

鶏肉とさつまいもの旨煮

・さつまいもには、抗酸化作用のあるビタミンCが多く含まれています。 ・さつまいもを切った時に滲み出る…

生揚げと里芋のごまみそ煮

生揚げと里芋のごまみそ煮

・里芋は秋〜冬が旬です。 ・里芋のぬめりは、肥満や脳梗塞などの病気を防ぐはたらきがあります。また、…

わかめうどん(地粉うどん)

わかめうどん(地粉うどん)

わかめうどんには、わかめ・鶏肉・長ねぎ・大根などが入っていて、食材や出汁のうま味がしっかり染みてい…

カレー南蛮(地粉うどん)

カレー南蛮(地粉うどん)

(令和元年9月市内公立中学校給食献立)

紅赤とねぎとチキンのドリア/紅赤を美味しく食べるレシピ

紅赤とねぎとチキンのドリア/紅赤を美味しく食べるレシピ

滑らかなホワイトソースの中に、角切りの紅赤と香り豊かなねぎが入った和風なドリア。 鶏肉も入り満足感…

京風たぬきうどん

京風たぬきうどん

京都府の郷土料理 関東地方で「たぬきうどん」というと、揚げ玉が入ったうどんを思い浮かべますが、京都…

みそけんちんうどん(地粉うどん)

みそけんちんうどん(地粉うどん)

(平成29年12月市内公立中学校給食献立)

おっきりこみうどん(地粉うどん)

おっきりこみうどん(地粉うどん)

おっきりこみうどんは、埼玉県の秩父地方の郷土料理です。埼玉県では、小麦の生産が盛んで「朝まんじゅう…

つみっこ

つみっこ

埼玉県本庄市の郷土料理の「つみっこ」です。埼玉県は昔から小麦の栽培が盛んです。「つみっこ」は、地元…

おろし汁

おろし汁

(平成26年2月市内公立中学校給食献立)

くわい煮ころがし

くわい煮ころがし

さいたま市の特産品である「くわい」を使ったレシピです。(平成20年11月地元野菜を使った料理講習会より)

ねぎスープ

ねぎスープ

ねぎスープに使われている長ねぎ、にんじんはさいたま市見沼区内で収穫されたものです。たっぷりと長ねぎ…

きりたんぽ汁

きりたんぽ汁

「きりたんぽ」は、杉の棒につぶしたご飯をまきつけて焼いたもの。棒から外して食べやすく切って煮込んだ…

卵とじうどん

卵とじうどん

「卵とじうどん」は、ふんわりとした卵がうどんにからみます。給食のうどんは埼玉県産100%の小麦粉で…

くわいご飯

くわいご飯

くわいは埼玉県の代表的な農産物です。1年を通して今の時期しか収穫されません。地元でとれた旬の食材を…

五目うどん(地粉うどん)

五目うどん(地粉うどん)

かつお節の厚けずりを使用してだし汁をとり、彩りを考えて5種類以上の食材を取り入れ、仕上げに生姜のし…

肉団子スープ

肉団子スープ

スープ類では1番人気の肉団子スープです。 さいたま市緑区産の小松菜を使っています。 葉がしっかりして…

くわいご飯

くわいご飯

くわいは年末からお正月にかけて出回りますが、 なんと埼玉県は全国の生産量第1位ということを知っていま…


[1] 前の30件 | 次の30件
前の画面へ戻る
▲ページトップ