いちご桜保育園
                               

みんなでピーマンを育ててみよう

4・5歳児クラスの子ども達と行った、野菜栽培の食育について紹介します。

愛情をもって育てた野菜を調理することで食材や、日々食事を作ってくれている人への感謝の気持ちを持つことができました。

4月19日〜苗植え〜
年長さんが苗を優しく持って植えていました。年中さんは根っこの上に土を被せました。
〜水やり〜
子ども達は水やりをしながら「大きくなってね」と声を掛け大切に育てていました。
5月7日
一番花が咲きました。
「かわいい」「黄色かな白かな」と観察し、大喜びの子ども達でした。
5月15日
「ピーマンの赤ちゃんがいる」と教えてくれた子ども達。朝も帰りも観察して実の成長を心待ちにしていました。
6月
どんどん花が咲いて、沢山の実をつけるピーマン。5個もできてるよ
7月3日 クッキング
収穫した10個のピーマンを使って「無限ピーマン」を作りました。
年長さんは包丁を使ってピーマンの薄切りをしました。
年中さんは種とワタとりを頑張りました。
〜無限ピーマン完成〜
ゆでたピーマンをツナと和えて完成です。
「おいしーい!」と大喜びの子ども達!全員ぺろりと完食しました。
苦手な野菜を美味しく楽しく食べることが出来て子ども達の自信にもつながりました。

前のページへ戻る
さいたま市 食育・健康なび