埼玉ヤクルト販売株式会社
                             

さいたま市立道祖土小学校にて「おなか元気教室」を実施

6月18日(火)さいたま市立道祖土小学校の6年生児童を対象におなか元気教室を実施しました。昨年度も6年生に実施しており、2年連続でご依頼いただきました。ちょうど消化管のしくみの授業を終えたばかりということで、こちらからの質問には、6年生らしく、てきぱきと答えていました。また、最後に発表してもらう「おなか宣言」も立派にできました。埼玉ヤクルトでは、出前授業などの社会貢献活動を積極的に行い、お子さまや地域の皆様の健康で楽しい生活づくりのお手伝いをしてまいります。

元気に手をあげて、積極的に参加していました。
おなかが元気だと、どんなウンチがでるかな?ウンチの模型をひとりひとり見てもらいました。
菌の戦いの映像を興味深く見ていました。

前のページへ戻る
さいたま市 食育・健康なび