さいたま市
                           

「パパ・ママと朝ごはんをつくろう」    〜 中央区役所保健センター 〜

 平成25年6月2日(日)に、中央区役所保健センターで「パパ・ママと朝ごはんをつくろう」教室が開催されました。
 この教室は、親子で楽しく料理をしながら食生活を見直し、朝食の大切さを学ぶものです。
 参加者は3歳児から5歳児の親子15組(男の子6名、女の子9名、母8名、父10名)で、はじめに朝ごはんの話を聞いた後、ワイワイ楽しく、サンドイッチづくりをしていただきました。

 参加者からは、
○簡単手軽にできた。
○朝はなにかと忙しいですが、子供の幼稚園とかあるので、1日元気に活動できるように、バランスよく、これからは朝食を作ってあげたいと思います。
○親子で楽しく調理できました。
○娘と2人で調理をする時間はとても楽しかったです。家では準備があると勉強にもなるし、準備もして頂けるのでたいへんありがたいです。次回も参加したいです。
○子供の好き嫌いをなくしていきたい。
  など、感想をいただきました。


朝ごはんの大切さについての講義です。栄養士の話を静かにしっかりと聴いています。
食品の色分けもきちんとできていました。
親子のかかわりの中でたのしく、ゆっくり調理できました。

前のページへ戻る
さいたま市 食育・健康なび