さいたま市
                           

【平成24年度】食育月間 “ 以外 ” の取組報告『子育て支援課 VOL.3』

★子育て支援センターにおける食育関連取組

○子育て支援センターよの
・グランパ・グランマの会
 普段からお孫さんと一緒に利用されている方を対象に、初めての試みとして開催しました。お孫さんと接している中で、自分が子育てをしている頃と今の子育てに戸惑いや、疑問を感じているようでした。「食育」をテーマに今の「食育」の理解を深め、子育て中のお父さん、お母さんのサポートをしていく上での参考になればとの企画です。終了後は、参加者の方々から「とても良かった」と喜びの声が聞かれました。
日時 平成24年11月8日(木)

○子育て支援センターさくら
・お話玉手箱
 伝統行事とともに行事食のいわれなどを含め、食文化への関心を高める活動をしています。

・支援センター便り
 旬の食材や調理方法、献立のレシピなどを毎月のお便りの中でコーナーを設けて紹介しています。

○子育て支援センターうらわ
・離乳食講習会
 保育園から栄養士2名が来て講習を行います。離乳食をこれから始める方、すでに始められている方のグループに分かれ、離乳食の流れ、食べさせ方、大きさ、硬さ、量、味付けなどの講習を、資料を見ながら話を進めます。実際に保育園で子どもたちに出している食事を試食してもらい、それぞれの舌で確認してもらいます。個別質問は講習会終了後に個々に行います。
対象 0歳から3歳未満のお子さんをお持ちの保護者
(当日託児はないため一緒に参加される方は、お子さんをみながらの参加となります)
参加人数 50組

○子育て支援センターマイム・マイム
・ランチ会
皆で大きなテーブルを囲んでのランチ会を月1〜2回実施しています。ママの手作り弁当又はパパの手作り弁当を子ども達が食べます。核家族化で母親と子どもだけのランチを、皆で食べれば楽しいし、食事のマナーも身に着きます。
対象 3歳未満のお子さんと保護者
参加人数 毎回12組

・子育て講座
 平成24年度は「乳幼児の食事について」の内容で実施しました。「パパ・ママのための子育て講座」としていますので、パパの参加もあります。
日時 平成24年9月15日
参加人数 15組




前のページへ戻る
さいたま市 食育・健康なび