埼玉ヤクルト販売株式会社
                             

川越 むさしの保育園にて「おなか元気教室」を実施

9月13日(木)川越市にある、むさしの保育園にて、幼児版「おなか元気教室」を実施しました。7月に同じ社会福祉法人育美会の老人ホーム「花の人の家」にて、高齢者向けのおなか元気教室を実施した際に、幼児版のお知らせをさせていただいたところ、ご依頼いただきました。この日は子育て支援センター「たんぽぽ」の親子を対象に、食育紙芝居「おなかのやくそく」の読み聞かせと、ウンコでサンバのリズムに合わせ、おなか体操を行いました。最後にヤクルトのソフール元気ヨーグルトを食べていただき終了しました。
埼玉ヤクルトでは、出前教室を通し、お子さまから高齢者まで、地域の皆様の健康で楽しい生活づくりの応援をしてまいります。

 
   

おなかが元気になる5つの約束のページです。
おなかの妖精「ぽんたくん」のパペット人形です。

前のページへ戻る
さいたま市 食育・健康なび