埼玉ヤクルト販売株式会社
                             

ふじみ野 たんぽぽ保育園にておなか元気教室を実施

5月31日(木)ふじみ野市のたんぽぽ保育園にて幼児向け「おなか元気教室」を実施しました。この日はお誕生会ということで、広々としたフロアに園児たちが集まりました。導入で手遊び歌をしたあと、食育紙芝居「おなかのやくそく」を見てもらいました。園児たちはとても集中して聞いており、紙芝居のあとに5つの約束を聞いてみると、すぐに答えてくれました。おなかの妖精ぽんた君とみんなでお約束をしたあとに、「ウンコでサンバ」の曲に合わせておなか元気体操をしました。最後にヤクルトをプレゼントして終了しました。埼玉ヤクルトでは、幼児の食育にも取組んでおり、地域の皆様の健康で楽しい生活づくりを応援して参ります。

 
   

「おなかのやくそく」の紙芝居では、よい生活習慣がおなかの健康を守るということを園児に伝えています。
おなかの妖精ぽんた君と園児でおなかの健康のために5つの約束をします。
「ウンコでサンバ」の歌に合わせ、おなかのまわりの筋肉を使う体操をします。この時はみな生き生きと楽しく身体を動かしています。

前のページへ戻る
さいたま市 食育・健康なび