埼玉ヤクルト販売株式会社
                             

蕨市立塚越小学校にて出前授業を実施

3月13日(火)蕨市立塚越小学校にて食育出前授業「おなか元気教室」を実施しました。学校保健委員会の講師として招かれたもので保護者を対象にお話しさせていただきました。腸に対する質問を投げかけさせていただいたところ、保護者の方々は健康に関心が高く、とてもよくご存知でした。今後も埼玉ヤクルトでは、児童やPTAをはじめ、地域の方々に腸の大切さを伝えて、健康で楽しい生活づくりのお手伝いをしていきます。

児童の生活習慣のアンケート集計結果には、大変興味を持たれていました。
初めて見る、そして触るウンチ模型に関心を持たれていました。
ウンチ模型の重さは100gです。手に取ってご覧いただきました。

前のページへ戻る
さいたま市 食育・健康なび