額田バイオマス活用検討会
                             

7/28 ロケットストーブ製作体験・BBQ報告

日時:7月28日(日)
場所:夏山町ウルシガイツ3-6 森林
参加者(五十宇音順):浅井、石川、石本自動車ご夫妻、稲垣、稲葉、加藤、鈴木(昇)夫妻、鈴木(宣)、清水、真木、水野
内容:ロケットスローブを参加者で3台製作した(材料:一斗缶、120Φ煙突、エビ缶、T字管、パーライト、)120Φの円を一斗缶に書き、金切りはさみで切り取る(これが大変!!)そして煙突を組み付け、断熱材として
パーライトを入れて。完成!最後に五徳をつけて、やかん載せて着火→おいいしコーヒー楽しく!おいしくBBQ でした。

参加者でテント張りなど
会場づくりしました
まず、一斗缶フタに120Φの
孔空けする
ロケットストーブ製作尚様子
ペール缶への穴あけ難しそう!!
一斗缶切取りあと処理(折り曲げ)
パーライト(断熱剤)いれて完成
完成したロケットストーブ3台
五徳あたりの温度830℃
ゴー!!とロケットストーブらしい音立てて、湯をわきました。
ロケットストーブで楽しく
昼食
同じく昼食
ロケットストーブ鉄板焼く
森林オーナーの鈴木昇さん
鉄板焼き用猪肉料理する
稲垣さん

前のページへ戻る
おかざき市民活動情報ひろば