成田市 玉造剣友会【剣道】
                             

令和2年 稽古納め

令和2年12月20日(日)

玉造剣友会の稽古納めが行われました。

色々と大変なことばかりの1年でしたが、終わりよければ全てよし。

来たる年が良き1年となることを願い、令和2年を締めくくります。







今年の象徴はこのマスク。
7月の稽古再開当初は違和感がありましたが、今では当たり前の光景となりました。



この日は大勢の会員が稽古に参加。


部活や勉強で忙しい中学生や高校生も集結してくれました。

やっぱり大勢での稽古は迫力があるね。

履物や防具も圧巻です。

先生から小学生へ…
じゃんけん大会特別編!
今回は2年生女子が勝ち抜けました。

賞品は炭治郎のキーホルダー。
嬉しさのあまり思わず涙を流すかわいい場面も(笑)

今年最後の雑巾掛け!
心を込めて…ん?
やっぱり競争になってる…(笑)
今年は「鬼滅の刃」効果も手伝ってか多くの方が見学に訪れてくださり、嬉しいことに新たな仲間も増えました。呼吸の使い手になるのは容易ではありませんが、玉造剣友会では一緒に稽古に励む仲間をこれからも随時募集して参ります。
お気軽にお問い合わせください。
今年もお世話になりました。

  皆様良いお年を
  お迎えください♪

前のページへ戻る
成田市まなび&ボランティアサイト