トップページ遊ばせたい知りたい相談したいつながりたい小学生中学生
ホーム > お知らせ > 子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)について

件名 子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外分)について
内容 新型コロナウイルス感染症による影響の長期化に伴い、ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯に生活支援のための給付金を支給します。

○対象児童
平成15年4月2日から令和4年2月28日生まれの児童
(特別児童扶養手当の支給対象である障がい児の場合は、平成13年4月2日生まれから)
※すでに子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯分)を受給している方は、同じ対象児童での本給付金の受給はできません。

○支給対象者
次の養育要件のいずれかに該当し、かつ所得要件のいずれかに該当する方
養育要件
(1) 令和3年4月分の児童手当の受給者(特例給付を含む)
(2) 令和3年4月分の特別児童扶養手当の受給者
(3) 令和3年5月〜令和4年3月の児童手当の新規受給開始者
(4) 令和3年5月〜令和4年3月の特別児童扶養手当の新規受給開始者
(5) 上記(1)〜(4)に該当しない、16歳から18歳(平成15年4月2日〜平成18年4月1日)の児童を養育する方

所得要件
(1)令和3年度住民税均等割が非課税の方
(2)令和3年1月1日以降の収入が新型コロナウイルス感染症の影響で急変し住民税非課税相当の収入となった方

支給額
児童1人当たり一律5万円

申請方法
養育要件(1)〜(4)に該当し、かつ所得要件(1)に該当する方(公務員以外)
⇒申請不要

それ以外の方 
⇒申請が必要です。

申請期限:令和4年2月28日(月)

○支給時期
随時支払(支給日は、「決定通知書」に記載します。)

※住民税の申告が済んでいない方、収入がなかったために申告をしていない方は早めに申告をお願いします。住民税の申告がない場合、未申告の扱いとなり、この給付金を速やかに給付できない可能性があります。

申請用紙は市ホームページからダウンロードできます。
https://www.city.minamisoma.lg.jp/portal/sections/15/1510/15102/4/2/15369.html

問合せ
こども未来部こども家庭課 0244-24-5215
小高区市民総合サービス課 0244-44-6711
鹿島区市民総合サービス課 0244-46-2112
 
添付ファイル 子育て世帯生活支援特別給付金(ひとり親世帯以外の低所得の子育て世帯分)のご案内
この情報は、「市役所 こども家庭課(サイト事務局)」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ