トップページ遊ばせたい知りたい相談したいつながりたい小学生中学生
ホーム > お知らせ > 多子世帯子育て応援支援金支給事業のご案内

件名 多子世帯子育て応援支援金支給事業のご案内
内容  市では、子育て家庭の家計負担の軽減を行い、子どもを安心して産み育てられる環境づくりを推進するため、第3子以降のお子様を養育している方に対し、出生時・小学校入学時に支援金を支給します。

【対象となる方】
第3子以降の子を養育している保護者で、次のすべてを満たす方
・令和3年4月1日以降に第3子以降の子を出生した方、又は、令和3年度に第3子以降の子が小学校へ入学した方
・市内に住所があり、第3子以降の子と同一世帯である
・市内に居住している(市外に居住している方は除きます。)
・市税の滞納がない方(分割納付誓約をしている方を含みます。)

【支給金額】
(1)第3子以降の子が出生したとき     
  対象児童一人につき30万円
(2)第3子以降の子が小学校へ入学したとき 
  対象児童一人につき10万円

【申請の流れ】
(1)第3子以降の子が出生したとき
  ,海匹皺板躄櫃料觚にて申請書類をお渡しします。
(2)第3子以降の子が小学校へ入学したとき
  ‖仂櫃隼廚錣譴詈に市から申請書を送付します。
(1)(2)共通
   ⊃柔曾颪魑入し添付書類とともに、こども家庭課へご提出ください。
  D鷭仆駑狹確認後、支給(不支給)決定通知をお送りします。
※振込日については、通知をご確認ください。
   た柔曾颪傍載された指定口座に振り込みます。

【提出書類】
(1)(2)共通
  ‖浸卆ぢ啝勸蕕同援支援金申請書兼請求書(様式第1号)
 ◆/柔措圓遼椰由稜Ы駑燹扮薪礁筏証など) 
  戸籍謄本(本籍地で取得することができます。)
 ※本籍地が遠方の場合、郵送でのやり取りが可能な場合があります。詳しくは各自治体にお問合せください。
 ぁ/柔措毀承舛了抉膓蘯取口座の預金通帳またはキャッシュカードの写し

【申請方法】
郵送、または、こども家庭課窓口まで持参ください。
※郵送の際に使う封筒・切手は、恐れ入りますが各自でご準備ください。

【提出期限】
(1)第3子以降の子が出生したとき
  出生日から30日以内にご提出ください。
(2)第3子以降の子が小学校へ入学したとき
  市から送付する申請書に提出期限を記載しますので、ご確認の上、期限内のご提出にご協力ください。

【問い合わせ先】
こども家庭課 子育て支援係  24−5215 
この情報は、「市役所 こども家庭課(サイト事務局)」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ