虹の会
                               

活動のようす(2020年2月)

2月19日(第3水曜日)は、「0歳からのよみかたり」でした。初めて参加された方は、広報みはらを見て、友達と誘い合って来られたそうです。

お知らせ
コロナウイルスの感染拡大回避のため、3月の虹の会の読み語りは中止いたします。4月以降の予定は、決まり次第、「つなごうねっと」にて、お知らせいたします。

今月の絵本
2月19日(水)0歳からのよみかたり
で読んだ本
導入 詩「うさぎ」まど・みちお
『じどうしゃ ブブブン』
  冬野いちこ 岩崎書店
『さんどいっちにー』
  たんじあきこ ほるぷ出版
ちょちちょちあわわ
『ぎゅう ぎゅう ぎゅう』
  おーなり由子 ぶん
  はたこうしろう 講談社
『おかおみせて』
  ほしぶどう さく 福音館書店
めんめん すーすー
『いらっしゃい』
  せなけいこ 童心社
『ぱぴぷぺぽ』
  石津ちひろ 文 たしろちさと 絵
  福音館書店
『あかいボール』
  高部晴市 さく 福音館書店
『どろんこ!どろんこ!』
  むらかみやすなり 講談社
げんこつ山のたぬきさん

2月7日(金)は、例会でした。
10時から三原市中央公民館で行いました。

今年は、「ねずみ年」。ねずみが出てくる絵本を集めて紹介がありました。沢山ありますね。
2月8日(土)は、読み語りでした。神明市の日だったので、参加者が少ないかなと思いましたが、3人の方が聞きに来てくれました。
今月のお誘いカードは、かわいい小鳥のカードでした。
「0歳からのよみかたり」
1回目10:30〜11:00
2回目11:15〜11:45
1回目も2回目も同じ絵本を読みます。ご都合の良い時間帯にご参加ください。

絵本の読み語りとともに、わらべうたあそび、手遊びを楽しんでいます。
『ぱぴぷぺぽ』(石津ちひろ 文 たしろちさと 絵 福音館書店)では、絵本の動作の言葉に合わせて、子どもさんの名前を入れて楽しみました。
2月22日(土)の読み語りに、『がんばれ!パトカー』(竹下文子・文 鈴木まもる・絵 偕成社)を読みました。最後のページには、パトカーの運転席が描かれています。
車が大好きなのかな?とっても熱心に聞いてくれました。


前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと