まほろばくろたに
                             

「浅野永清公を偲ぶ灯りまつり」灯り点灯テスト

7月30日(日)18時より20時まで,八幡神社境内にて,10月21日(土)開催の「灯りまつり」の灯り点灯テストを行いました。会員9名が参加しました。

このイベントは,広島県ココロザシ応援プロジェクトの一貫で,江戸時代,下草井村領主であった浅野永清公没後300年を記念し,永清公を偲んで行うものです。

80個の燈花会カップにカップローソクを入れ,参道及び境内に配置,点灯しました。また,ご神木ツガを150ワットのLED投光器でライトアップしました。

暗闇の中,境内,参道及びツガを灯りが照らし,幽玄な雰囲気を醸し出しました。

当日は約300個のローソクに点灯する予定です。

イベントの詳細については後日,掲載しますのでそちらをご覧下さい。皆様のお越しをお待ちしています。



前のページへ戻る
みはら市民協働サイト つなごうねっと