かすかべ案内人の会

定期案内・かすかべ探訪−粕壁宿から小淵方面へ

平成24年5月26日(土)午前10時より、定期案内「かすかべ探訪−粕壁宿から小淵方面へ」を行いました。当日は、好天に恵まれ、少し汗ばむ日でしたが、ご参加の皆様には、粕壁宿から小淵方面へのご案内をお楽しみいただきました。次回(6月30日)の定期案内は「粕壁宿から八木崎へ」です。お楽しみに。詳細は「広報かすかべ」6月号をご覧ください。また、須賀芳郎先生の「歴史講演会」はご好評につき満席となりました。多数のお申込みありがとうございました。なお、今年度第1回の「かすかべ文化財マップ講座」(宝珠花編)を6月21日(木)に開催します。詳細は、「広報かすかべ」5月号をご覧ください。
去る、5月9日(水)「ふれあい大学24期生」の皆様からご依頼をいただき、「粕壁宿めぐり」を行いました。参加人員は約60名(3班編成)。大盛況のうち、無事終了しました。ご参加の皆様ありがとうございました。
左の写真は、今回(5月26日)の「公園橋」のご案内の様子です。
  

出発前の風景です(『ぷらっとかすかべ』にて)。
粕壁宿の古い商家「田村荒物店」。
蔵の中や稲荷社のご案内風景。ご主人自らのご案内、ありがとうございました。
「上喜蔵河岸跡」。
新町橋を小淵方面へ。「小淵一里塚跡」と「道標」。
「小淵一里塚跡」のご案内風景。
   
「小淵(追分)の道標」。
「小淵(追分)の道標」のご案内風景。
当地で最も古い箪笥店「山田桐箪笥製作所」のご案内風景。ご主人自らのご案内、ありがとうございました。
真言宗(智山派)のお寺「仲藏院」のご案内風景。
「八丁目八坂香取稲荷合社」のご案内風景。
「公園橋」のご案内風景。
前のページへ戻る