認定NPO法人日本セラピューティック・ケア協会埼玉支部

ボランティアミニ講座


久喜市の鶴寿荘さんからご依頼を頂き、ボランティアミニ講座を開催しました。
手のぬくもりを伝えることで心や体を温め、痛みやつらさを軽減できるセラピューティック・ケアを体感して頂きました。

半年程前に鶴寿荘さんへボランティアに入りました。未だに覚えていて、待っててくださる利用者さんがおられるそうです。久喜市民の方でケア活動に参加してくださる方が生まれることを願って・・。
午前中は、車椅子体験や介護食の試食などがあったそうです。
これは食に問題ない方用の昼食↑
御相伴に預かりましたが、見た目も味も良かったです(o^^o)♪
ここに入所の方は幸せですね。だって食べることは1番大事ですもの(*^_^*)
前のページへ戻る