ふれあい大学24期会

フラバレー大会開催

健康・奉仕部主催の「フラバレー大会」が7月11日、午前中、中央公民館講堂で開催された。今回は24期会員の諸戸彰三さんが主宰している「春日部フラバレークラブ」の協力参加をいただいて開催された。参加者は24期会 32名、春日部フラバレークラブ 16名、計48名。準備体操後、6チームに分かれて練習からA,B組3チーム総当たりの試合と各組の同順位で順位決定戦を行った。
最後に24期優勝チームと春日部フラバレークラブの模範試合を行ったが、15対2と
ほとんど試合にならず、レベルの違いを実感した一日でした。
 春日部フラバレークラブの皆さん、本当にありがとうございました。

当日、ご指導頂いたのは、左から市スポーツ推進課の江村主査、石岡主任、体育指導員の古厩(ふるまや)さん、遠藤さんの4名でした。
開始前の江村主査のご挨拶とフラバレーへのレクチャー。
全員で準備体操、ストレッチで体をほぐす。
熱戦の模様。おむすびボールにも大分慣れてきたが・・。
熱戦の模様、その2.
熱戦の模様、その3.
試合後、ご講評の体育指導員 古厩さん、現役のママさんバレーの選手だそうです。
お忙しい中、ご協力を頂いた、春日部フラバレークラブの皆さん。
有難うございました。
閉会のご挨拶。健康・奉仕部担当の細谷副会長。
前のページへ戻る