ふれあい大学24期会

25年度懇親一泊旅行

今年度の懇親一泊バス旅行は「新緑の伊香保温泉ゴルフと散策の旅」と題して6月11日
〜12日実施しました。
 初めての趣向として、ゴルフとグラウンドゴルフ及びハイキングの3コースに分かれて実施を企画しましたが、グラウンドゴルフは参加者が少なく中止、2コースで参加者30名で無事終了しました。
 梅雨の時期でしたが、両日とも天候に恵まれ、大型貸し切りバスでゆったりと楽しい旅行会でした。

24期健康ゴルフクラブの大会として実施されたゴルフには10名が参加。名門の伊香保国際カンツリークラブで熱戦を展開、心地よい汗を流して終了した。
ゴルフ優勝 10班井上 憲さん
(写真)
 2位 7班 瀧井 一男さん
 3位 8班 山本 孝司さん
ゴルフ 栄えあるBB賞に輝いた、唯一の女性参加者 
 17班 山上 道枝さん
ハイキング(散策)組20名はパワースポットとして有名な榛名神社の参拝からスタート。
 写真は二の鳥居と奥に見えるのは随神門(仁王門)。
国指定重要文化財「双龍門」。本来は御唐門。天井に昇り龍、降り龍の水墨画が描かれたいることから、いつしかその呼び名が定着した。
重要文化財「社殿(本社、幣殿、拝殿)の前で記念撮影。
榛名湖畔で昼食後、榛名湖一周ハイキング組12名と、足に自信のない8名は榛名富士ロープウェイ
で山頂を目指す組に分かれて散策。
 一周組は湖畔の道路、約5キロを2時間かけて無事一周した。
ロープウェイ乗り場で8名。
眼下に榛名湖を見下ろすロープウェイ。15人乗りの二連のゴンドラ(計30人)で珍しいタイプ。
標高1,391mの榛名富士頂上にて。
薄曇りで眺望はあまり良くなかった。
懇親旅行のメイン、宴会開始の挨拶をする川村会長。
カラオケ熱唱する7班瀧井さん。
盛り上がる宴会風景。
今年のサプライズ!!
総務部長のウクレレとハーモニカ、ソプラノ歌姫のコラボ。
毎回旅行を盛り上げてくれる八藤会の皆さん。歌と踊りで賑やかに。
二日目は「水澤観音」を皮切りに「卯三郎こけし」、「庵古堂」「群馬マイタケセンター」を観光、見学。
坂東十六番札所「水澤観世音の釈迦堂」にて記念撮影。
「卯三郎こけし」の工場を見学後、直売の売店では一体20万円のこけしを拝んできた。
「群馬マイタケセンター」栽培棚のマイタケ。他所の倍の100日栽培で、無菌栽培なので、調理前に水で洗わないことが、美味しくいただくコツとか。
前のページへ戻る