南砂中央町会

9月期消火隊訓練及び夕焼けパトロールの模様

令和2年度・総務部予算の一部に災害備蓄品購入費を計上しています、町会として災害時の「自助・共助」への備えの一環です。
3月の三役会議に於いて備蓄品選定をマスクに決定、当初全会員世帯へ配布をと考えていましたがコロナ禍による値段の高騰や品不足もありました、9月になりマスク市場も落ち着きまして12500枚を確保できました。
総務部としては
今冬のインフルエンザ予防・新型コロナウイルス等感染予防に役立てたいと思います。
写真左 津端総務部長 右・下山防災部長

ホースを巻いて片付けています、
これが腰に悪いのです。
二重巻きが楽ですよ
早く言ってヨー
消防総監賞受賞決定のせいか、いつもより念入りにランニング・柔軟体操をさせられました。
高齢者にはキツイ訓練日になりました。
9月13日(日曜日)
秋の気配を感じる今日、9月期
消火隊訓練に石原町会長より
挨拶を頂きました。
冒頭、我が防災部が消防総監賞受賞の内示があったとの報告。23区内では3団体とか、下山防災部長もほほが緩んでいる様でした。
富賀岡八幡宮の前にて
何事もなく終わりそうです。
9月10日の夕焼けパトロール
6名が参加しました。
自販機の作業中の方が
撮ってくれました、アリガトウ
放水に手間取りました
給水管に問題があり空気を吸い込んでしまいました。
原因が分かりましたので今後に活かします
3月期の画像
梅原隊員引退しました。
身長180cmの偉丈夫
子ども達に優しく声掛けをして
帰宅を促す方です
お疲れ様でした。
南砂4丁目をパトロール
異常なしでした。
前のページへ戻る