刈谷市民会議
                             


2021年度刈谷市社教センター学習発表会参加内容 2018年→2019年→2020年→2021年

2021年度発表 環境にやさしい生活の提案
2015年国連サミットで採択されたSDGs(持続可能な開発目標)の中で目標11住み続けられるまちづくりを、目標14海の豊かさを守ろう、目標15陸の豊かさも守ろう、目標13気候変動に具体的対策を、目標7「エネルギーをみんなに。そしてクリーンに」の目標達成に向けて私達刈谷市民会議は具体的に環境改善活動に取組んでいます、この取組によって子供達やそのまた子供達にきれいな地球環境を残していくことにつながると考えています
 具体的な取組として省エネ活動、環境改善活動などに取組んでいますが、その取組内容の具体的な例を“環境に優しい生活の提案”として色々な機会に市民に提案しています
この学習発表会においても具体的な環境改善事例の掲示・展示・体験実施等を行って市民にいろいろな提案を行いました
社教センター学習発表会の参加内容を2018年→2019年→2020年→2021年と順次掲載しています

     
自転車発電でシャボン玉を沢山発生させていました

2018年11月18日参加
テーマ名: ―環境に優しい生活の提案―
発表会:環境改善取組事例紹介
吉表内容 
ヾ谷市民会議の活動目的、活動取組内容を紹介し、特に「EM液」を使用した川の浄化活動の活動内容を説明した、その中で最近行っている地域や地元企業の人々との連携活動について紹介した
∪遒両化活動として薬師川浄化活動の取組内容を紹介し連携活動として刈谷南中学との協力活動の紹介した
3依萓己の防除活動としてミシシッピアカミミガメの防除活動の内容を紹介し市民の協力をお願いした
凝玄┣饐譴任侶納─実演・配付など
展示内容
〔師川浄化活動の取組について写真紹介し、この浄化活動で使用している“有用微生物群” EM液を無料提供し生活排水の浄化や土壌改良に使ってもらうようにした(約100本)、このEM液については“今年ももらいに来た”との声も聞かれ認知度が高まっており心強く感じた
愛知県からの借用資材による省エネへの関心の向上促進を図った
 特に自転車発電+シャボン玉発生装置+おもちゃの小熊による打楽器演奏が好評で子供達が興味を持って実演に協力してくれた、
以上これらの発表や展示・実演を通じて今後市民が具体的な「環境改善」に取組んでくれることを期待したい

手廻し発電機、自転車発電機、省エネ比較装置、省エネPR看板や薬師川浄化活動状況、EM液、コンポスト等を展示しました
EM液もみなさんに知られるようになってきました
LED等の省エネ効果に関心があるようでした
自転車発電でこぐまの太鼓たたきとシャボン玉発生器を駆動しました 
生ごみを処理するコンポストについていろいろ確認しています
 “環境に優しい生活”について取組内容を説明
薬師川浄化活動、外来生物対策、生ごみ削減等を説明しました
準備・本番とお疲れさまでした

2019年11月17日参加
2019年11月17日(日)社教センター学習発表会 参加状況紹介
テーマ名: ―環境に優しい生活の提案―
発表会:環境改善取組事例紹介
吉表内容 
ヾ谷市民会議の活動目的、活動取組の経過を紹介した
¬師川で毎月実施している「EM液」を使用した川の浄化活動内容を説明し、この活動に対して“令和元年愛知県ボランティア活動功労者表彰”を受賞したことを報告した
“百姓が肌で感じる地球温暖化”として、具体的な事例としてすずめや昆虫類の減少・活動時期変化など、また野菜類の発芽異常、異常生育等について報告した。最後に“温暖化による影響が、海面上昇、自然災害の巨大化にとどまらず生物界、農業分野にも急速に及び始めていることに危機感を強めている”と結んだ。
凝玄┣饐譴任侶納─実演・配付など
展示内容
〔師川浄化活動の取組について写真紹介し、この浄化活動で使用している“有用微生物群” EM液を無料提供し生活排水の浄化や土壌改良に使ってもらうようにした(約130本)、このEM液については“私これ大好きなの”とか“今年ももらいに来た”との声も聞かれ心強く感じた
愛知県からの借用資材による省エネへの関心の向上促進を図った
 特に自転車発電+シャボン玉発生装置+おもちゃの小熊による打楽器演奏が好評で子供達が興味を持って実演に協力してくれた、
以上これらの発表や展示・実演を通じて今後市民が具体的な「環境改善」が進むことを期待している

自転車発電で沢山のシャボン玉が噴出しています
自転車発電による省エネの必要性確認
手回し発電機でLEDの省エネ効果を確認しています
EM活性液の作り方を実演して各家庭での作り方を伝授
熱心に説明を聞いています
薬師川浄化活動について報告:杉浦さん
百姓が肌で感じる地球の温暖化と題して報告:鈴木さん
今年も発表会を無事行うことができました

2020年11月15日参加
テーマ名: 「環境に優しい生活の提案」
 この学習発表会を通じて市民が環境にやさしい生活を行うための参考にしてもらうために具体的な環境改善事例の掲示・展示・体験実施等を行って提案した
コロナ下であり学習発表会全体の参加者は約300人で昨年の1/2程度であった
なお、コロナの感染防止のためにフェースシールド、マスク、広い間隔、小声、消毒の採用等できる限りの防止対策を行って実施した
具体的な内容
〔師川浄化活動の取組について写真紹介し、この浄化活動で使用している“有用微生物群” EM液を無料提供し生活排水の浄化や土壌改良に使ってもらうようにした(約50本)、更にこのEM液について、増量のために市民に具体的な培養方法を体験してもらうようにした、このEM液の培養体験については人気が高かく、今後も採用するとよい事例となった
愛知県からの借用資材による省エネへの関心の向上促進を図った
 特に自転車発電+シャボン玉発生装置+おもちゃの小熊による打楽器演奏が好評で子供達が興味を持ってくれた、中にはシャボン玉を捕まえようと跳ね回る子もいて和やかな雰囲気に包まれていた
 また手回し発電器によるプロペラ回転模型や省エネ効果比較器にも子供たちが関心を示してくれて一生懸命発電器を回す小さな子にパパが応援の声をかけるほほえましい場面も見られた
これらの環境改善事例の掲示・展示・体験実施等で得た情報・体験を生かして市民が具体的な「環境改善」を進めてくれることを期待している
なお、今回はステージでの取組状況の事例紹介は行わなかった

ブース全景(パネル掲示、配布EM液)
省エネ機器(LED等)の説明
EM活性液作りへの関心が高く沢山の方が挑戦してくれました
段ボールコンポストについても関心が高くなってきました
沢山のシャボン玉ができました 
手回し発電機でプロペラ回転
一生懸命手回し発電器を回して発電 
今年もしっかりとみなさんにアピール出来ました

2021年11月21日参加
コロナ下であり学習発表会全体の参加者は約140人で昨年の1/2程度であった
また、コロナの感染防止のためにマスク、消毒の採用等できる限りの防止対策を行って実施した
具体的な内容
^γ慮からの借用資材による省エネへの関心の向上促進を図った
 特に自転車発電+シャボン玉発生装置+おもちゃによる打楽器演奏+BGMが好評で子供達が興味を持ってくれた、シャボン玉を捕まえようと跳ね回る子もいて楽しい雰囲気に包まれていた
 また手回し発電器による省エネ効果比較器にも子供達が関心を示してくれて一生懸命発電器を回す場面も見られた
¬師川浄化活動の取組について写真紹介し、この浄化活動で使用している“有用微生物群” EM液を無料提供し生活排水の浄化や土壌改良に使ってもらうようにした(約100本)、更にこのEM液について、増量のために市民に具体的な培養方法を体験してもらうようにした
ごみ類の分別廃棄について、どちらに分別するのか迷うことがあっても各個人の判断で適当に分別されているのが実情であった、そこで各市民の分別知識のレベルアップを図り、廃棄後の分別工数を減らす活動に今期から取り組むこととした
刈谷市ごみ減量推進課の出前講座で得た知識を、クイズ方式で市民に問いかけ正解を示して市民の分別知識のレベルアップにつなげるようにした
また、生ごみを微生物の力で減容して廃棄する内容についても現物を示して説明し市民の関心を高めることができた
これらの環境改善事例の掲示・展示・体験実施等で得た情報・体験を生かして市民が具体的な「環境改善」を進めてくれることを期待している

今年も省エネ、ゴミ削減、水環境改善を市民にPRしました
一生懸命自転車を漕いで「太鼓たたき」していました
新たに自転車発電で使われた「太鼓たたき」「シャボン魂発生器」「バック音楽再生機」
自転車発電でシャボン玉を沢山発生させていました
白熱灯は大きな力が必要なんだ(手回し発電機) 
風力発電も面白いことできるね
今年はゴミの分別方法を具体的に説明する場を設けました
「廃却ポリバケツ」はプラゴミかな?ゴミの分別方法を教えています
EM液を配付し市民に水環境改善を呼掛け
積極的にEM液を使って水環境を改善している市民もいます
砂糖や塩を加えてEM液を自分で増やす方法を説明
今日も市民に環境改善を呼掛けして手応えもありました


かりや衣浦つながるねット