ホーム > 活動レポート > うかれ紙芝居in八王子

H27.12.13 うかれ紙芝居in八王子

これまで橋本で実演されていた「うかれ紙芝居」の皆様をお招きして、八王子の皆様にもぜひ観ていただきたい!との思いで主催しました。生のヴァイオリン演奏や鳴り物付の紙芝居実演、ヴァイオリンコンサートと盛りだくさんの企画です♪

第一部 

「冬だよ、ピュー」
  脚本・絵・実演/本多ちかこ
        
「鹿女房」           
  脚本・絵・実演/本多ちかこ
  音楽・鳴り物/児玉あいこ・Yui

「星クイズ」         
  脚本・絵・実演/本多ちかこ
     
「てんぐ歌舞伎」      
  脚本・絵・実演/本多ちかこ
  音楽・鳴り物/児玉あいこ・Yui

*****休憩(10分)*******

第二部

児玉あいこの うっとりコンサート

ダニーボーイ アヴェ マリア…ガッチーニ
中国地方の子守唄 その他

「やぎじいさんのバイオリン」  
   原作 ハリス
   脚本 堀尾青史/絵 岡野和
   実演/本多ちかこ
   ヴァイオリン/児玉あいこ

最初の「冬だよ、ピュー」は今回描き下ろしの新作です!幼児からお年寄りまで楽しめる内容で、動体視力の練習にもなり!?最後のオチがさすが本多さん!という感じでした。
「てんぐ歌舞伎」には八王子高尾もちょこっと話の中で登場。演じ分けが見事で、本当にお芝居を観ているかのようでした。
間に出てくる外郎売のセリフもこれまたさすが!!話の中にうまく織り込んで目と耳で楽しめます。やっぱり本多さんの画は最高だな〜とほれぼれ。
ヴァイオリンコンサートの始まり。
いつもにも増してお綺麗な児玉さんの登場。ドレスが素敵♪
素敵な音色に癒されました。間にはみんなで一緒に歌う場面も。
そしてお待ちかね!「やぎじいさんのバイオリン」
想像通り、全体を通して音楽と紙芝居の融合。素敵なお話がよりすばらしい世界を創りだしていました。最後には賑やかなパーティーの様子も見事に演出されていて、クリスマスらしいイベントになりました。
紙芝居は同じ作品でも演じ手によって全然違うものになるように、演じ手の個性・人間性も大事な要素です。いつも本多さんの表現に対するこだわり、真剣さ、そして謙虚なお人柄に脱帽です。どれだけその作品に想いを込めて、自分の中で消化して、それから発信しているか。本当に紙芝居は「間口は広いが奥が深い!」
紙芝居関係の方々も遠くから駆けつけてくださり、差し入れにお菓子もたくさんいただいてしましました!!皆さま本当にありがとうございました。
「紙芝居」をキーワードに人と人がつながり、その輪が広がって行く・・。本当にありがたく、嬉しいことです。
この情報は、「わくわく紙芝居サークル」により登録されました
情報掲載日:2016/02/27
前の画面へ戻る
▲ページトップ

Copyright@2015 Hachioji-City. All Righets Reserved.