ホーム > 活動レポート > 春の薬膳料理講習会

春の薬膳料理講習会

3月27日(日)の薬膳料理は上記のテーマで行われました。メニューは、紅麹で桜色、桜花の塩漬けでほんのり塩味の「紅麹さくらごはん」、鱈の揚げ焼きに、紅花・玉ねぎ・ピーマン・陳皮の色どりのよいあんかけ「鱈の紅花、陳皮入りあんかけ」、「大根とせりの菊花甘酢和え」のせりは根も切り取らずにきれいに洗って食するのにびっくり。オレンジジュースをアガー(海藻や豆などで作った凝固剤)で固めた「グレープフルーツのサフランゼリー」。ごはんの桜色、鱈の白色、スープの黄色、せりの緑色、ゼリーのオレンジ色どれもやわらかな春色でした。

この情報は、「日本中国友好協会 八王子支部」により登録されました
情報掲載日:2016/04/02
前の画面へ戻る
▲ページトップ

Copyright@2015 Hachioji-City. All Righets Reserved.