ホーム > 活動レポート > 応募者の傘袋の講習

応募者の傘袋の講習

こんにちは。

昨年、製作販売していた傘袋が復活。

地方から、作り方を教えてほしいという方が、来訪。

約4時間の講習で、形になり、後はご自身でアレンジいただき、2種類の傘袋を6パターン作って頂きます。

この部分は、裏地が表に見えてしまっているので、隠してもらう様お願いしました。

一度、形を作るための縫製方法はお教えしますが、失敗を重ね、綺麗に仕上げていただく事を目的としていますので、はじめから詳しく説明することはありません。
傘袋の挿入口の依り具合を気にしながら何度かほどきながら、生地を併せたときにずれていないかを確認して貰います。
この状態は、中の生地が依れています。

これも、経験を積んでいただき、どの様にミシンを使えば依れないかを、研究していただきました。
この情報は、「なんやかんや」により登録されました
情報掲載日:2018/10/23
前の画面へ戻る
▲ページトップ

Copyright@2015 Hachioji-City. All Righets Reserved.