里山農業クラブ

里山農業クラブ 田んぼの学校に案山子がやって来た!2019秋

 田んぼの学校に案山子が今年もやって来た

 柚木武蔵野幼稚園 9月3、4日
 武蔵野幼稚園   9月6日

 田んぼの米も順調に実りの秋を迎えています。今年も豊作を願って案山子を立てます。
 みんなの願いを背負って勤めを無事、果たしてくれるかな?
 ところがところが、台風15号がやってきそうです!案山子君では、どうにもならないかな!!(9月6日情報)

 

 この日は、3体の案山子がやってきました。少し、怖そうな案山子が揃いました。大丈夫かな?
 みんなで、応援に「案山子の歌」をプレゼントしました。よろしく、頼みますよ、お米を守る君たち!
 来年春にきれいなレンゲソウが咲くことを願っているよ!
 来年、田んぼの学校にやって来る「後輩」たちがレンゲソウの種まきをやりました。
 みんなで、元気いっぱい、イナゴと奮闘です。少し、今年のイナゴは小さいかな?
 案山子の役割も勉強します。スズメのこと、イナゴのこと。そして、収穫のことを子供たちにも少し、学んでもらいました。
 にぎやかにイナゴを追いかけるも中々、思うように取れない子もいます。皆で取ったイナゴは、園で調理して、美味しいおやつにします。
 どうして、レンゲソウの種を蒔くのかな?ちょっとだけ、勉強してから、春の花を楽しみに元気よく頑張りました。
 今日の案山子の中には、かわいい案山子さんもおります。
 稲刈りまで、雨にも、風にも負けないで頑張ってもらいましょう!
前のページへ戻る