登録者ログイン
新規登録 ログインページ
登録人材一覧 活動レポート イベント・催し物情報 一緒に活動しませんか? 協力できますコーナー 協力してくださいコーナー
ホーム > プロフィール > 斎藤 清

登録区分 個人
氏名 斎藤 清
氏名(ふりがな) さいとう きよし 
性別 男 
誕生年 1945年 
画像
(画像をクリックすると拡大します)

連絡先
郵便番号  
住所  
電話番号
FAX
メールアドレス kiyoshi092712345@gmail.com
ホームページURL

基本情報
主な活動内容  *地球の自然環境を学び未来に対し今すべきことを考える。
・地球温暖化に対し自然エネルギーの利用で太陽光発電所を大網白里に建設、家庭でできるベランダパネルの設置。
・生物多様性の保全として三番瀬の観察会・勉強会を開催。目標は東京湾を食料供給場として海復活。
・保育園、学校での緑育成として芝生の普及活動。
・気候変動に対応する市民の命を守るためハザードマップの検討。
・貨幣経済の仕組みを学び格差社会への対応を考える。
主な活動実績 三番瀬の生態系調査としてプランクトンの観察をしています。
写真は三番瀬に多い「ニホンスナモグリ」の幼生です。
最近は青潮でプランクトンの種や数が減っています。今後プランクトンを食べているイワシが減りそれを食べるスズキも減るかな。
今のところ植物プランクトンを主食にしているボラは増えており、この群れを追っているスズキを見ると、船橋港でのスズキの漁獲量は日本一は維持できると思われる。
私の市民力 持続する社会を構築していくためにはあらゆる分野が繋がらなければ成らない。多様な団体と情報交換し市民力を高める活動をする。よってこのふなばし発見サイトの場を利用し広めたいと思っている。
資格・技能 環境プランナーER、エコピープル、ICCPコミュニケータ、自然観察指導委員
所属・参加団体 エコメッセちば実行委員会、環境パートナーシップちば、フィールドミュージアム・三番瀬の会、自然エネルギー千葉の会、環境プランニング学会、GPP
主な活動日  
主な活動時間帯  
主な活動場所 各団体により異なる 
その他(備考) 先月三番瀬でも「アメリカオニアザミ」の危険植物を発見しました。
船橋市のホームページで危険情報を流しましたが、植物観察をしていた女性の方が指を刺され半月間痛みを伴う腫れが続き治まった後はシコリが残りました。
自然を愛する皆様、散歩時注意しましょう。
船橋市HPアドレスは下記です。
https://www.city.funabashi.lg.jp/machi/kankyou/010/p091966.html 
更新年月日 2021.6.2 
この情報は、「斎藤 清」により登録されました
前の画面へ戻る
▲ページトップ