特定非営利活動法人 船橋ウォーキング・ソサイエティ【S0166】
                           

大きな歩幅で認知症予防!!

この日は歩幅を意識してインターバルウォーキングに挑戦です。
リラックスして歩いた時の歩幅を一段階として、二段階、三段階と歩幅を広げていき、同じ距離を歩いた時の歩数を確認しました。
大股で歩くことは大変ですが、ポールがあると以外とできてしまうんですよ。

歩幅を確認できたら…さぁインターバルウォーキングに出発です!
一列に並んで笛の合図で歩幅を変えて歩きます。

イチョウも黄色が濃くなり、風が冷たくなった晩秋の行田公園ですが、本日も元気にポールウォーキング!(^^)!
ストレッチも講師の「キレイよー♪」との声でさらにピーンと背筋が伸びます。
体力には個人差があるので、無理なく楽しく続けることが一番です。
これから益々寒くなって外出したくなくなる季節ですが、大股歩きで心も体もポカポカに(#^^#)

前のページへ戻る
ふなばし市民力発見サイト