特定非営利活動法人 船橋ウォーキング・ソサイエティ【S0166】
                           

第3回早春街歩き 「船橋の歴史を訪ねて」

2015/02/17(火)
時 間:9:00〜12:30
場 所:船橋西・船橋海神・船橋中央エリア(行程約6km)
天 候:雪のち雨のち曇り

◆内容
・参加人数 48名(一般参加17名 会員31名)
・開催説明、ストレッチ後児童公園出発→大覚院→念仏堂
 

 →地蔵院→西向き地蔵尊→文化ホール(トイレ休憩)

 →浄勝寺→不動院→覚王寺→圓蔵院→船橋中央公園

 →御蔵稲荷神社→つるや伊藤→船橋東照宮→万代橋

 →西福寺→了源氏→船橋大神宮(クーリングダウン、閉会)

◆感想
・雪の中での開催に心配もあったが、思い出深いウォーキングになった
・コースの距離と選定がよく、変化にとみ説明もわかりやすかった
・船橋再発見のウォーキングとなった上に、天候により装備を工夫する
 知恵をもらった

 
   

小雪の舞う中 街歩きスタート
大覚院 山門が朱色の赤門寺の
紅梅
地蔵院 お願い地蔵
西向地蔵尊 昔の刑場だったとか
浄勝寺 船橋市最大の寺
遊女を弔う為の「お女郎地蔵」もある
不動院 「飯盛り大仏」があり大仏に白米を盛り付ける追善供養は今でも船橋の漁師町に伝わる行事
圓蔵院 願い事が叶うといわれている石造り地蔵尊「因果地蔵(えんがじぞう)がある
西福寺 「石造五輪塔」「宝篋印塔」は県の有形文化財
他にも「ふくふく地蔵」「椿の墓」がある
了源寺 江戸幕府の試砲台跡は鐘楼が建てられ、明治4年までは「時の鐘」として時を知らせていた
ゴール地点の船橋大神宮
ここでクーリングダウン

前のページへ戻る
ふなばし市民力発見サイト