船橋市老人クラブ連合会(さざんかシニア船橋)
                                 

平成22年度東葛飾地区老人クラブリーダー研修会

平成22年9月7日(火)、我孫子市中央学院大学講堂にて「東葛飾地区老人クラブリーダー研修会」が開催されました。今年度は我孫子市が当番となり、他8市(船橋市、市川市、浦安市、鎌ケ谷市、柏市、野田市、流山市、松戸市)の老人クラブのリーダー約360名が集結し研修を行いました。
研修内容は、事例発表として、我孫子市老人クラブ連合会会長石川一三氏による「我孫子市老人クラブ連合会の現状」の報告、次に青山台フェニックスクラブ会長吉田公氏による「当クラブの活動(ビデオ放映)」の発表がありました。午後の部は、消費者庁長官福嶋浩彦氏の「老人クラブの新たな役割」というテーマで講演が行われました。
暑い中、開催市スタッフのご協力により、無事盛会のうちに幕を閉じました。

来賓挨拶
我孫子市社会福祉協議会会長
鈴木 孝 氏
来賓挨拶
千葉県老人クラブ連合会会長
青原 庄一郎 氏
来賓挨拶
中央学院大学学長
椎名 市郎 氏
主催者挨拶
東葛飾地区老人クラブ連合会連絡協議会
会長 関 直明 氏
研修 事例発表
「我孫子市老人クラブ連合会の現状」
会長 石川 一三 氏
研修 事例発表
「青山台フェニックスクラブの活動(ビデオ放映)」
会長 吉田 公 氏
講演
「老人クラブの新たな役割」
消費者庁長官 福嶋 浩彦 氏
消費者庁長官 講演風景
消費者庁長官 講演風景
研修風景
活発な質疑応答
司会担当の総務 石崎 善彦 氏
リーダー研修会の資料作成等ご協力を頂きました。
研修会開催担当市 我孫子市老人クラブ連合会の会員の皆様 ご協力ありがとうございました。

前のページへ戻る
ふなばし市民力発見サイト