船橋市老人クラブ連合会(さざんかシニア船橋)
                                 

東葛飾地区老人クラブリーダー研修会

平成21年10月9日(金)、船橋市民文化ホールにて「東葛飾地区老人クラブリーダー研修会」が開催されました。今年度は船橋市が当番となり、8市(市川市、浦安市、鎌ケ谷市、柏市、野田市、流山市、我孫子市、松戸市)の老人クラブのリーダーが集結し研修を行いました。
研修内容は、事例発表として、船橋市老人クラブ連合会会長青原庄一郎氏による「市老連の現状」の報告、坪井若草会会長伊藤克彦氏による「坪井若草会15年の歩み」、葛飾区郷土と天文の博物館学芸員橋本直子氏による「船橋のいわれ」について講演がありました。
午後の部から講演が始まり、船橋市漁協組合の組合長大野一敏氏による「湊町のくらし 三番瀬の役割」、船橋市警察署交通課課長中村正美氏による「安心・安全な生活のための高齢者の心得」、最後に船橋東交通安全協会交通指導員戸邊次夫氏による「おしゃべりマジック とべ福丸」のマジックショーがありました。
 各市の老人クラブリーダー約430名が集まり、盛会のうちに幕を閉じました。

写真撮影:佐伯 保則氏

開会のことば
 市川市老人クラブ連合会 関直明会長
会員憲章唱和
 船橋市老人クラブ連合会女性部斉藤しげ子部長
主催者あいさつ
 船橋市老人クラブ連合会青原会長
来賓のあいさつ
 船橋市 藤代孝七市長
来賓あいさつ
 船橋市社会福祉協議会 
 加藤 健会長
来賓あいさつ
 千葉県老人クラブ連合会
 野老 三佐雄会長
事例発表
「船橋市老人クラブ連合会の現状」
 船橋市老人クラブ連合会
 青原 庄一郎会長
 
事例発表
「坪井若草会15年の歩み」
坪井若草会 伊藤 克彦会長
事例発表をする伊藤会長
事例発表
「船橋のいわれ 近代橋渠の前身 船橋の活躍を顧みる」
葛飾区郷土と天文の博物館
橋本 直子学芸員
事例発表をする橋本学芸員
講演「湊町のくらし 三番瀬の役割」
船橋市漁協組合 大野 一敏組合長
講演「安心・安全な生活のための高齢者の心得」
船橋警察署 交通課 中村 正美課長
マジックショー
「おしゃべりマジック とべ福丸」
船橋東交通安全協会
戸邊 次夫交通指導員
次々とマジックを披露する戸邊次夫交通指導員
閉会のことば
 船橋市老人クラブ連合会
 戸塚 静雄 副会長

前のページへ戻る
ふなばし市民力発見サイト