エコ・ビーイング

「2012子どもとためす環境まつり」に参加

 10月20日(土)中央区環境保全ネットワーク主催の「子どもとためす環境まつり」に参加しました。
 今回のテーマは、「食べ物は、どこからくるのかな?」で、私たちが食べている食品は、日本だけでなく外国からも来ていることをチラシを使ったゲームを通して体感してもらいました。スーパーや食料品店のチラシの中から、外国産のものを見つけだして、付箋に食べ物名と産地を書き込み、世界地図に貼っていきます。どんな食べ物が、どこからやってきているのか、一目瞭然!参加した子どもたちも、一生懸命チラシとにらめっこをしていました。

 矢田区長と記念撮影
大活躍のサーモンプロジェクト・子どもサポーター
 牛肉は?サーモンは?えびは?
 こんな国から来ているんだ!
前のページへ戻る