旭川市中央公民館

中央公民館 「子育てサロン」10回目

 
本年度最後の子育てサロンは,「イースター(復活祭)」をしました。イースター(復活祭)とは,イエスキリストが4月に復活したことを祝うお祭りです。キリスト教では卵は生命のシンボル。復活祭というだけあってイースターではその生命のシンボルである卵をきれいにペイントしたり食べたりします。
 それにちなんで,卵にみたてた風船を使って遊んだりしました。風船が気に入ったのでしょう,ずっと離さない子もいました。
 復活祭の卵を運んでくるうさぎは繁栄の象徴ということで,白い紙皿を使ってうさぎの髪飾りを作りました。子どもたちは,できあがった髪飾りを乗せてとても喜んでいました。
 「にこちゃん」という絵本の読み聞かせをしてくれました。子どもたちは興味津々な様子で聞いていました。
 最後にお菓子をもらって帰っていきました。

 
   

前のページへ戻る