スマイル農園・食談会

9月に種まきと苗植をした大根、ブロッコリー、キャベツ、人参が順調に成長しています。
種一粒一粒が会員一人一人の農作業に応えている様です。
10月9日(日)午前9時から第5回定例会を開催しました。
会員8名と見学者1名が集まりました。
副会長から本日の作業について説明を行います。
本日は、間引き、肥料やりと大根と青梗菜の種まきの作業です。
間引き作業が初めての会員は実演をまじえながらの副会長の模範演技を熱心に見つめています。
今日は日射しも強くなく、笑い声や近況報告のおしゃべりをしながら作業が進みます。

立派な野菜づくりに欠かせないのが間引き作業です。種から一生懸命に芽を出してくれた中から弱っているのを摘み取ります。芽を出してくれて有難う。
摘み取った芽は食べられます。
そして、土寄せをします。
間引き作業をしながら雑草取りも行います。
次は、肥料やりです。
肥料を手にとって一握り。ばらまきです。
新しく立てた畝に大根と青梗菜をまきます。
一定の間隔に置いたボトルキャップの丸い穴に種をまきます。
これで今日の予定作業は完了。
続いて、図書室で話し合いをして定例会終了です。
前のページへ戻る