ZAMAノルディック・ウォーキング同好会
                             

2015-12-19 「みかん狩りを楽しむノルディックウォーキングあしがり郷「瀬戸屋敷」を訪ねる」写真報告

平成27年12月19日(土)、恒例になりました、ZAMAノルディック・ウォーキング同好会主催の、「みかん狩りを楽しむノルディックウォーキング」を開催しました。

コース:小田急・新松田駅〜寒田神社〜開成あじさいの里〜瀬戸屋敷〜ハーブガーデン〜みかん園〜JR・松田駅(約12km)
参加者:52名(内スタッフ:9名) 
             
慣例の松田山のみかん狩りノルディックウォーキングを、今年は開成町にある代々名主を務めてきた瀬戸家のお屋敷を訪ね、田園風景を楽しみ、快晴に恵まれた富士山の絶景を眺めながら一気にハーブガーデン、松田山みかん畑に登り、美味しいミカンを食してきました。
埼玉、川崎、横浜、厚木等からの参加者も加え、総員52名に吉田さん夫妻も大歓迎でした。

詳細は、http://www.zama-nw.info/2015/12/2015-12-19-1.htmlをご覧下さい。

 
   


前のページへ戻る
ざま市民活動サポートセンター