八千代自然と環境を考える会
八千代市の保品にある谷津田の景色
八千代自然と環境を考える会は
かけがえのない地球環境を次世代に引き継ぐために
身の回りの環境の見直しを進めます。

そして、今
地域の自然「谷津田の自然」の危機を知り、
「守りたいね!谷津田の自然」
を目標に活動しています。

 谷津田は台地の間に入り込んだ細長い湿地を水田として利用してきました。畑や林として利用されている台地と斜面林と湿地がモザイク状の自然を作り、狭いながらも多様な生物による生態系が豊かな自然を作ってきました。
 しかし近年、道路や鉄道の整備も進むにつれ、開発が進みつつあり、農業の近代化による農業地の自然にも変化がみられます。それらのことは地域の自然だけでなく、健全な水循環を阻害し、地球温暖化の要因である二酸化炭素の増加や渡り鳥の中継地として世界の自然にも間接的に影響を与います。
おしらせ
2018年8月の活動日のお知らせ2018年8月の活動日のお知らせ
八千代自然と環境を考える会の8月の活動予定をおしらせします。 どなたでもいつでも参加できます。ちょっ…
2015年度4月5月在来野草保存園を中心とした写真集2015年度4月5月在来野草保存園を中心とした写真集
2015年度4月と5月の保品の在来野草園での活動紹介です。 下記PDFファイルにて多くの植物などの写真がご覧…
2015年度谷津田のお米作り予定2015年度谷津田のお米作り予定
田植え(保品野草園) 日時:6月10日(水)10時10分〜12時30分 集合場所:八千代市少年自然の家駐車場(…
2015年度トンボを中心とした谷津田観察会2015年度トンボを中心とした谷津田観察会
2015年8月9日(日) トンボを中心とした谷津田観察会を開きました。 一般参加者(大人)13名(子ども)9…
2014年度谷津田のお米作り予定
2012年度八千代市水辺の環境マップ2012年度八千代市水辺の環境マップ
2012年度の水質を八千代市の地図に載せました。 新川(印旛沼放水路)花見川(はなみがわ)桑納川(かん…
2013年度トンボを中心とした谷津田観察会2013年度トンボを中心とした谷津田観察会
2013年7月28日(日) トンボを中心とした谷津田観察会を開きました。 一般参加者28名 観察できたトンボは…