八千代環境市民連絡会
八千代環境市民連絡会
環境市民連絡会は市内の環境情報を共有して環境保全の活性化を図っていきます。
奇数月の第3月曜日14時からやちよ市民活動サポートセンターにて定期交流会を開いています。
見たことのない植物があったとか、今年のウグイスの初泣きを聞いたとか、*月*日川が汚れていた、変なにおいがしたなど、皆さんの気付いた環境情報がありましたら、気軽にお知らせください。
左の写真は2012年10月10に開催した公開シンポジウム「どうなる?これからの八千代の自然」の様子です。
まちづくりに環境保全の視点をいれていきたいですね。
おしらせ
連絡会ニュース60号発行
2013どうする?これからの八千代の自然
5月定期交流会のお知らせ
オオアカウキクサオオアカウキクサ
桑納川に沿って水生植物園があることをご存知ですか 昨年、そこにオオアカウキクサが大繁茂しました。 オ…
新着情報
みんなで学ぶ会『自然エネルギー100%を目指す!』〜ドイツ・デンマークに学ぶ〜