ホーム > プロフィール(サービス) > うらやすファミリー・サポート・センター
サービス名 うらやすファミリー・サポート・センター
ひとこと紹介 地域の中で支えあいながら子育てをする会員組織 
画像

基本情報
サービス紹介(全角1000文字) こどもを預かって欲しい人(おねがい会員)、こどもを預かったりお世話をしたい人(まかせて会員)、どちらもできる人(どっちも会員)が、地域の中で支えあいながら子育てをする会員組織です。
ファミリー・サポート・センターでは援助活動の他、研修会や交流会も開催し会員同士の交流も深めています。

【こんなときに利用できます】
○保育施設(保育園・幼稚園・児童育成クラブ等)の保育前後の預かりや送迎
○保護者の出張や入院などでの宿泊を伴う預かり
○学校行事・外出、保育施設などの休日、その他の臨時的な預かり

【入会の方法】
会員登録希望の方は、事前申込みの上、入会説明会に参加してください。
(ご都合が合わない場合には個別説明も行います)
説明会参加後(「まかせて会員」については、基礎研修会後)、会員登録をすると利用することができるようになります。
※入会説明会の開催日時はイベントカレンダー等でご確認下さい。

【入会金】
おねがい会員:1200円、どっちも会員:600円の会費が必要です。
※入会時のみ。まかせて会員は無料。

【利用料金】
以下の´△了間帯別、対象児別に料金設定があります。報酬額はこども1人当たり1時間の金額になります。
 …名鏤間:平日(月〜金)の6時〜22時
 通常外:土・日・祝・年末年始(12月29日〜1月3日)と平日の^奮
(1)生後57日目〜小学校6年生:700円 900円
(2)宿泊:1泊(22時〜6時)8000円+α(前後必要な時間=通常報酬)

【利用方法】
事前に登録の上、利用目的・状況に応じて、おねがい会員とまかせて(どっちも)会員、ファミリー・サポート・センターのアドバイザーの3者で事前の打ち合わせを行います。
実際の利用希望時には、ファミリー・サポート・センターに電話で申込をし、活動のコーディネートをしてもらいます。

【活動場所】
原則としてまかせて会員の家庭、その他送迎だけでも利用できます。

【利用料金の精算方法】
活動の終了後に「お願い会員」が「まかせて会員」(「どっちも会員」)に報酬を支払います。 
利用対象 市内在住・在勤で生後57日〜小学校6年生のこどもがいる方 
利用料金 こども1人 700円〜900円/1時間、8000円+α/1泊  
利用時間 365日24時間対応  
受付時間 月〜金:9時〜19時、土:9時〜17時(17時〜19時は電話対応のみ、援助依頼申込みは閉所時間の30分前まで) ※祝、年末年始を除く 
サービス提供元 浦安市こども部  (委託先:浦安市社会福祉協議会) 
ホームページURL  
備考 【利用対象】
お願い会員:市内在住・在勤で生後57日〜小学校6年生のこどもがいる方 
まかせて会員:市内在住でこどもが好きな方(資格は必要ありません)
どっちも会員:まかせて会員としてこどもを預かることもあるが、都合で預かってもらうこともある方

【その他】
ファミリー・サポート・センターには、アドバイザーが常駐し、入会説明や援助活動の調整、会員への研修や交流会などを行います。
会員が、安心して活動していただくために補償保険に加入しています。

※平成30年10月1日より下記の通り変更しました。
●対象年齢が生後57日目からとなりました。
●病後児預かりが終了しました。
●「特別まかせて会員」は廃止しました。
●基礎研修を、厚生労働省が推奨する基準をもとに、質・量ともに充実しました。


#緊急時の預かり
#市民・民間団体 

代表者
役職 浦安市社会福祉協議会 
氏名 うらやすファミリー・サポート・センター 

問合せ先
郵便番号 279-0042 
所在地 千葉県浦安市東野一丁目7番1号(総合福祉センター内)https://goo.gl/maps/ygiAb4jSNpG2 
電話番号 047-700-6601 
FAX番号 047-700-6602 
E-mail famisapo@jcom.home.ne.jp 
特記事項  
 
情報掲載日:2018/12/13
前の画面へ戻る
▲ページトップ