ホーム > プロフィール(サービス) > 児童手当
サービス名 児童手当
ひとこと紹介 中学校修了前の子どもを養育されている方への手当 
画像

基本情報
サービス紹介(全角1000文字) 家庭における生活の安定に寄与するとともに、次代の社会を担う児童の健やかな成長に資することを目的とした制度です。

【支給対象のこども】
中学校修了前のこども(15歳に達する日以後の最初の3月31日までのこども)で日本に住所を有する者(海外留学中の方を含む)。

【支給額】全て月額
3歳未満のお子さん:1万5000円 / 3歳〜小学生:(第1子・2子)1万円(第3子以降)1万5000円 / 中学生:1万円
※所得制限限度額(下のリンク先参照)以上の方については、対象児童一人につき、一律5,000円

【支給時期】
原則として、2月、6月、10月の年3回、それぞれの前月分まで4カ月分を支給

【転入・出生・受給者の変更があった場合】
転入・出生した方、離婚その他で受給者が変更になった方は、手続きが必要です。該当する事項のあった月中に申請をしてください。
※また、転入・出生日が月末だった場合:その翌日から起算して15日以内(15日目が土曜日、祝日の場合、直後の月〜金曜日、日曜日)に申請があれば、転入・出生日などの属する月に申請があったものとして、その翌月から支給されます。

【申請方法】
こども課(市役所2階)に児童手当・特例給付認定請求書(下のリンク先からダウンロード、またはこども課で配布)を提出してください。

【届け出の内容が変わった時】
次の項目に該当するときは、必ずこども課に届け出をしてください。

1.受給者または児童が浦安市外に住所を変更したとき
2.市内で住所を変更したとき
3.公務員になったとき
4.18歳未満の児童が死亡などにより減員したとき
5.氏名を変更したとき
6.金融機関の変更をするとき(受給者の口座以外は指定できません)

【その他申請が必要な場合】
申請がないと手当は支給されません。事由発生の月内、または翌日から起算して15日以内に申請してください。

1.増額の申請:出生などにより児童数が増加したとき
2.受給者の変更:受給者の死亡、結婚、離婚、海外転出など

【現況届】
児童手当を受けている方は、毎年6月に「現況届」を提出しなければなりません。この届は児童手当を引き続き受ける要件があるかどうかを確認するためのものです。
提出がないと、6月分以降の手当が受けられなくなります。ご注意ください。
 
利用対象 【支給対象のこども】中学校修了前のこども(15歳に達する日以後の最初の3月31日までのこども)で日本に住所を有する者(海外留学中の方を含む) 
利用料金 無 
利用時間 無 
受付時間 月〜金・日:午前8時半〜午後5時 ※祝・年末年始除く 
サービス提供元 浦安市 
ホームページURL http://www.city.urayasu.lg.jp/kodomo/kosadate/teate/1000819.html 
備考 申請書、所得制限限度額表はこちら↓
http://www.city.urayasu.lg.jp/kodomo/kosadate/teate/1000819.html

◆マイナンバー制度開始に伴い、個人番号の記載が必要になります◆
 個人番号カードを持っている場合(以下の1点が必要)
 ・個人番号カード(請求者、配偶者)
 個人番号カードを持っていない場合(以下の2点が必要)
 ・個人番号の通知カードまたは個人番号記載の住民票の写し(請求者、配偶者)
 ・申請者の確認書類 運転免許、パスポートなど



#経済的な支援(育児) 

代表者
役職 浦安市 
氏名 こども課 

問合せ先
郵便番号 279-8501 
所在地 浦安市猫実1-1-1(市役所2階) 
電話番号 047-712-6424 
FAX番号  
E-mail  
特記事項  
 
情報掲載日:2018/09/27
前の画面へ戻る
▲ページトップ