ホーム > 子育て情報局 > 2016.01 働くパパ・ママ応援!病後児保育(2018.05加筆修正)

働くパパ・ママ応援!病後児保育


1月下旬には、厚生労働省からインフルエンザが全国的に流行シーズンに入ったとの発表がありました。
保育園に子どもを預けて働くママやパパにとって、子どもが病気にかかったらどうしよう、という不安はつきものです。病気のピークは越えたものの、まだ保育園の集団保育に預けるのは難しい、でも仕事は休めない・・・、そんな時に利用できるのが病後児保育です。

そんな、パパ・ママのいざと言うときにお役立ちの病後児保育室は、いままで入船、富岡の2か所にありましたが、この2016年1月に新しく猫実に1か所オープンし、3か所になりました。
(2018.05現在、市内には2か所の病児保育室と、4か所の病後児保育室があります)

今回の子育て情報局では、改めて病後児保育についてご紹介するとともに、猫実にあたらしくできた病後児保育室を取材しご紹介させていただきます。

〜病後児保育とは〜

病後児保育とは、病気回復期にあり、集団保育や家庭で保育が困難な子どもを一時的に預けることができるサービスです。

病後児保育には、以下の2つのタイプがあります。

(1)専門のスタッフがいる施設で預かる病後児保育室
(2)子育てを助けてほしい人と援助をしたい人による会員組織で家庭などで子どもの預かりを行うファミリー・サポート・センター(病後児の預かりは2018年9月で終了となります)

病後児保育室、ファミリー・サポートセンターともに登録制です。
新年度、仕事に復帰予定という方も多いと思いますので、あらかじめ病後児保育について知り、準備しておくといざという時に安心ですね。

■■(1)病後児保育室■■

浦安市内在住の生後57日目〜小学校6年生の子どもならだれでも利用できます。保育園はもちろん、在宅育児家庭やこども園・幼稚園に通っている子どもも、いざという時に利用できますので事前登録をお勧めします。※保育料は1日2500円
実施施設は以下のとおりです。

・浦安中央病院 病児・病後児保育室「ぱんだルーム」
 ◆所 在 地:浦安市東野3-4-11-203 ASMACI浦安
 ◆開所日時:月〜金 午前8時〜午後6時、土 午前8時〜午後0時30分
 ◆お問合せ:047-352-2119
 詳しくはこちら→ http://genki365.net/gnku04/pub/sheet.php?id=1540

・順天堂大学医学部附属浦安病院 病児・病後児保育室「みつばち うらやす」
 ◆所 在 地:浦安市富岡2-1-1
 ◆開所日時:月〜金 午前8時30分〜午後5時30分
 ◆お問合せ:047-382-8001
 詳しくはこちら→http://genki365.net/gnku04/pub/sheet.php?id=114740

・ポピンズナーサリースクール新浦安「アクアルーム」
 ◆所 在 地:浦安市入船1-2-1 新浦安駅前プラザマーレ4F 
 ◆お問合せ:047-304-2175
 ◆開所日時:月〜金 午前8時〜午後6時
 詳しくはこちら→ http://genki365.net/gnku04/pub/sheet.php?id=1523

・ポピンズナーサリースクール浦安「ポピンズルーム浦安」
 詳細については以下でご紹介します。



■■(2)うらやす・ファミリー・サポート・センター■■
(2018年9月で病後児の預かりは終了します)

育児の援助を受けたい人(おねがい会員)、育児の援助を行いたい人(まかせて会員)、援助を受けることと行うことの両方を希望する人(どっちも会員)が、地域の中で支えあいながら子育てをする会員組織です。どちらかの会員の自宅でお子さんを預かります。

 ◆所 在 地:浦安市東野1-7-1(総合福祉センター内)
 ◆受付日時:月〜土 午前9時〜午後5時(日曜日、祝日、年末年始を除く)
 ◆料  金:病後児の場合、1時間1100円〜
 ◆お問合せ:047-700-6601
 詳しくはこちら→http://genki365.net/gnku04/pub/sheet.php?id=760

〜新しくできたポピンズルーム浦安を訪問〜

今回は、2016年1月、猫実に開設されたポピンズナーサリースクール浦安の病後児保育室「ポピンズルーム浦安」を訪問してきました。

「ポピンズルーム浦安」は元町地区で初となる病後児保育室です。

ダイエー浦安店(北栄)の3階に、認可保育園ポピンズナーサリースクール浦安があり、保育園に併設されています。

ダイエー店舗の入口とは別に、保育園利用者の専用入口があります。
この専用入口にあるエレベーターを使い3階へ直接向かいます。

保育園専用の駐車場が10台あります。
送迎時は1時間無料となるため、病気の子どもを連れていくときはとても心強いサービスです。

また、ダイエーに併設されているため、送迎時のお買い物にも便利です。

■■室内の様子■■

出来る限り接触しないようにするため、入口から分かれていました。

病後児保育室側の玄関を入ると、室内は2つの区画に分かれていました。

1つが病後児の子ども達が過ごす、5畳ほどのメインの保育室で、もう1つが疾患の状態などに合わせて使用する少し小さめの保育室です。

感染症拡大予防のために隔離がされており、病後児保育での2次感染(病後児保育に預けてまた違う病気をもらうなど)へも配慮されている様子をみて安心しました。

メインの保育室には、病後児保育専用のおもちゃや絵本、制作用の文房具等が用意されており、幅広い年齢のお子さんが学べる準備がされていました。

保育室内にはおもちゃだけでなく、簡易マットも収納されており、体調がすぐれない際にはすぐに横になれる環境がととのっているのも病後児保育室ならではです。

また、病後児保育室ならではの対応として、愛用のおもちゃを保育室に持ち込んでもいいという配慮もされていました。

これは、子どもにとって、病後児保育室は普段の保育園と違い、慣れない場所・初めての場所となることが多いことから、子どもの気持ちを落ち着けるための配慮だそうです。

明るくてとても居心地がよい、清潔な室内です。

病後児ということで外遊びができないため、子どもが飽きないように、年齢や体調に合わせて、制作なども準備されていました。

■■利用方法■■

【対象】
 ̄紺損垪濬擦泙燭六堝發諒欅藹蠅貌園している子ども
∪幻57日目〜小学校6年生の子ども
I袖げ麌期のため集団保育や家庭保育が困難な子ども

☆病気回復期のお子さんとは、次のような病気の回復期にあり、医療機関による入院治療の必要はないが安静の必要がある子ども
・日常的な疾病(感冒、消化不良症等)・・・・急性期を経過した以降
・伝染性疾患(麻疹、水痘、風疹等)・・・・・急性期を経過した以降
・慢性疾患(ぜんそく等)・・・・・・・・・・発作等がおさまった以降
・外傷性疾患(熱傷等)・・・・・・・・・・・症状が固定した以降
※1つの病気に対して最大7日利用可能


【利用登録】
事前に利用登録が必要です。登録面談の予約後、来園して頂き、20分程度の利用登録の面談があります。
利用予約が取れていれば、当日の朝に利用登録も可能ですが、慌ただしくなってしまうため、事前に登録して頂くことをお勧めしています。


【利用予約】
事前に利用予約が必要です。先着順で最大4名が定員になります。
当日利用の予約も10時までなら可能ですが、時間によっては給食の用意が間に合わない場合があります。その場合はお弁当持参となります。


【利用時の医療機関受診】
当日もしくは前日に医療機関を受診し、取得した「病後児保育室利用許可書」の提出が必要となります。「病後児保育室利用許可書」は施設にありますので、登録時・予約時にお渡しします。受診する医療機関に指定はありません。

【その他】
猫実地区にある上田クリニックと連携しており、緊急時などに対応していただけます。
また、給食のアレルギーにも対応していますが、急な予約で用意が間に合わないときはお弁当持参となる場合があります。


■■病後児保育担当者さんからメッセージ■■

ポピンズルーム浦安には病後児保育担当の保育士1名と看護師1名の合計2名の専任スタッフがいます。

保護者にとっても、子どもたちにとっても、いつも同じスタッフさんが迎えてくれるという点も安心ですね。

看護師さんから
利用登録だけでもしているとここぞという時に安心です。一度利用して知っていただければ、いざというとき焦らずに利用しやすくなます。子どもが病後児保育が利用できるかどうか迷うときはまずは電話で相談してください。

保育士さんから
自分の子どもを預けるために病後児保育を利用したことがあり、その時に子どもの様子をとても細かく報告してもらい、安心しました。その経験を踏まえ、お子さんの日中の様子をきめ細かく観察し、報告できるよう努め、お母さんが少しでも安心できるようにしたいです。

お二人とも終始笑顔をたやさず、しっかりと対応していただき、信頼して預けられるという印象を受けました。

看護師の冨(とみ)さん(写真左)

病院でNICUや小児病棟で働いた経験をもつベテラン看護師さんです。今までいろいろな病気の子どものと接しているため、安心感は絶大です。

保育士の今井さん(写真右)

ご自身が2歳のお子さんを持つ子育て中のママでもあり、病後児保育を利用した経験もある保育士さんです。


■■ポピンズルーム浦安からのメッセージ■■

浦安駅から近く、無料駐車場も完備しており、とても利便性がよい場所にあるため多くの方にぜひ利用していただきたいです。
いざ、子どもを病後児で預けたい!となった場合、そこから病後児保育を探して、登録となると、とても焦ってしまいます。
保育園に入園するタイミングや時間が少し空いたときに、あらかじめ登録だけ済ませておくと安心です。
一度登録で足を運んでいただければ、施設の様子も分かり、より安心して預けることができると思います。
また、子どもの病気の状況が病後児保育に適しているのか、通常の保育園でも大丈夫なのか悩むときには是非電話でご相談ください。


■■取材協力■■

ポピンズナーサリースクール浦安 ポピンズルーム浦安
◆所 在 地:浦安市北栄3-27-13 ダイエー浦安3F
◆開所日時:月〜金 午前8時30分〜午後5時30分
◆定  員:最大4名(年齢や症状による)
◆料  金:1日2500円 
◆お問合せ:047-711-4239
詳しくはこちら→
http://genki365.net/gnku04/pub/sheet.php?id=47980


2016.05.31 加筆修正
2018.04.27 加筆修正
 
情報掲載日:2018/05/09
前の画面へ戻る
▲ページトップ