ホーム > プロフィール(サービス) > エンゼルヘルパーの派遣
サービス名 エンゼルヘルパーの派遣
ひとこと紹介 未就学児をもつ家庭への家事・育児サポート 
画像

基本情報
サービス紹介(全角1000文字) "核家族世帯が多い浦安市。
出産後に親族の手助けが見込めない、第2子出産で体調が悪く上のお子さんの世話が十分にできない、自分自身が病気で家事や育児が難しい・・・など困ったりしていませんか?

エンゼルヘルパーは、保護者の方が出産や病気などで、家事育児ができないとき、周りからの支援が十分に見込めないご家庭に派遣しサポートしてくれるサービスです。

<エンゼルヘルパー利用体験記>
私は出産前から、自分の親も主人の親も共に働いている為、里帰りすることも自宅に来てもらうことも出来なかったので、事前に登録をしておきました。登録の際に1週間のプランをある程度決めていました。出産し、退院する前に健康増進課(現在の担当窓口は、こども家庭支援センター)へ退院予定日を連絡して退院翌日から来てもらうことが出来ました。
私は午前2時間をよくお願いしていました。2時間あると、洗濯干し・たたみ、掃除機と吹き掃除、キッチンの片付けと夕食の下ごしらえ等をしてもらえ、かなり助かりました。ほかには買い物もしてもらえるようです。
ヘルパーさんは皆さん就学以上のお子さんがいる方で、ヘルパーを始める前に事前に赤ちゃんの沐浴の仕方も勉強されていると聞きました。毎回違う方が見えていましたが、皆さんとても親切な方で、本当に助かりました。 2004.5 北栄在住 N.S

◆こんな時にサポートがうけられます

・保護者が病気やけがで、一時的に子どもの世話ができない
・つわりや、切迫流・早産で、上の子の世話ができない
・産後、誰も手伝ってくれる人がいない
・通院のあいだ、子どもをみていてほしい

◆どんなことをお願いできるの?

・保育 お子さんと一緒に遊んだり、食事や排泄の世話をします。
・沐浴 赤ちゃんをお風呂に入れる時のお手伝いをします。
・家事 買い物、調理、清掃、洗濯など日常生活を送るうえで必要最低限の家事のお手伝いをします(家事の内容については、あらかじめお問い合わせください)

◆対象:市内在住で就学前の子どものいる家庭
◆時間:午前9時から午後5時(年末年始除く)
※1回の派遣について2時間まで、1日につき午前・午後の2回まで利用できます
◆費用: 1時間500円 
◆申込方法:派遣希望日の前日までに電話で依頼。緊急時は当日可。

 
利用対象 市内在住で就学前の子どものいる家庭 
利用料金 1時間500円 注記:ご利用の翌月に納入通知書を郵送しますので、金融機関窓口でお支払いください。こんにちはあかちゃんチケットおよびファーストアニバーサリーチケットでのお支払いは利用日当日のみ受け付けます  
利用時間 午前9時から午後5時(年末年始除く) 
受付時間 派遣希望日の前日までに電話で依頼。緊急時は当日可。翌週分の派遣予約はその前の週の木曜日(祝日の場合は水曜日)の午前9時から受け付けます。 
サービス提供元 浦安市 
ホームページURL http://www.city.urayasu.lg.jp/kodomo/kosadate/hoiku/1000814.html 
備考 ※混雑している場合はご希望に添えない場合がありますのでご了承ください。
※申し込み時に、お手伝いしてほしい内容についてお伺いしますので、ご家庭でご検討のうえ、ご連絡ください。

【お願い】
・前訪問宅で緊急事態が生じた場合、あるいは緊急の申し込みがあった場合は、予定時間の変更をお願いすることもあります。
・派遣時間は訪問してから退出するまでです。
・家事と保育は安全性を考慮し、同時に行うことはできません。
・お子さんへの投薬は行いません。
・お子さんの保育園などの送迎は、徒歩または路線バスを利用させていただきます。
・外遊びの際、危険性の高い遊具(子ども用自転車など)の使用については控えさせていただきます。
詳しくは、こども家庭支援センターへお問い合わせください。
 

代表者
役職 浦安市 
氏名 こども家庭支援センター 

問合せ先
郵便番号 279-0042 
所在地 浦安市猫実一丁目2番5号(健康センター内) 
電話番号 047-700-6204(平日9:00〜17:00) 
FAX番号
E-mail
特記事項  
 
情報掲載日:2017/01/23
前の画面へ戻る
▲ページトップ