ホーム > 子育て情報局 > 2015.06 水あそびスポット&プールへ行こう!(2017.7加筆修正)
暑い季節にはやっぱり水あそびが一番。 
実は、意外と身近にも水あそびができるスポットがあるのは知られていないかも??
今回は小さなお子さんでも楽しめる市内・近隣の水あそびスポットとプールをご紹介します。


オムツがとれていなくても、市内の公園や遊歩道の水路でなら気軽に水あそびが楽しめますね。

日陰が少ないところもあるので、飲み物や帽子など、暑さ対策もお忘れなく。
公園等の水あそび場については、プールのような水質管理は行われていません。
※夏休み期間のスタート時期は、天候や気温によります。

【こどもの広場(うらっこ広場)】
http://genki365.net/gnku04/pub/sheet.php?id=35680

自然とふれあい自由にあそべるこどものあそび場。
高洲地区にあり、プレイリーダーと呼ばれるスタッフが常駐しています。

(じゃぶじゃぶ池)
浅いすり鉢状になっているので、シャワーから出た水を、大きな水たまりにしてあそぶことができます。

(あかちび・ひろばの水あそび)
7月〜9月頃期間限定で、ウォータースライダーと
たらいプールが登場します。
ウォータースライダーは、身長100センチ以下の
こどもが対象です。
たらいプールには浅く水をはっているので、水あそび
デビューによさそうです。

・所在地:浦安市高洲2-4-10
・交通:東京ベイシティバス10系統・19系統で「高洲保育園入口」下車徒歩1分
    無料送迎バスもあります(土日祝)。
・駐車場:あり
・トイレ:あり
・自動販売機:あり
・休場日:毎月第3金曜日・年末年始(12月29日〜1月3日)点検による臨時休場あり



【総合公園】
http://genki365.net/gnku04/pub/sheet.php?id=1700

明海地区にある広い芝生やデイキャンプ場のある公園。

(どろんこ広場)
デイキャンプ場の横にあるどろんこ広場。
どろんこ広場には水あそびのできる水道が設置されています。
水を使って泥んこあそびができるのが魅力です。

(管理棟前の噴水)
夏休み期間(※)中は、管理棟前に噴水状に水が出ます。吹きだす高さも低く水も床に流れ込んでいくので、乳幼児でも安心してあそべます。

・所在地:浦安市明海7-2
・交通:バス3・11・23・25系統「総合公園」下車
・駐車場:あり
・トイレ:あり
・自動販売機:あり
・売店:あり(月曜休み)



【高洲中央公園】
http://genki365.net/gnku04/pub/sheet.php?id=7760

高洲地区にある公園。入口のそばに四角い水あそび場があります。
夏休み期間(※)中は水あそびが楽しめます。

・所在地:浦安市高洲4-1-1
・交通:バス15・18系統「高洲中央公園」下車
・駐車場:あり
・トイレ:あり
・自動販売機:あり
・売店:なし







【日の出おひさま公園】
http://genki365.net/gnku04/pub/sheet.php?id=2342

日の出地区にある公園。夏休み期間(※)中、水が湧き上がる噴水広場があります。
水は床から排出されてたまらないので安全です。

・所在地 浦安市日の出5-2
・交通 バス11・25系統「シンボルロードパークシティ」下車
・駐車場 障がい者専用のみ
・トイレ あり
・自動販売機 あり
・売店 なし



【船圦緑道】

当代島地区にある遊歩道。水路には1年中水が流れているので、水あそびができます。

・所在地  当代島


【しおかぜ緑道】

富士見地区と堀江地区をつなぐ1.8キロの遊歩道。
川を模した水路に5月〜10月の間は水が流れています。
子どもが足をつけて水あそびをすることができます。

・場所:富士見〜掘江地区間を川を模した水路


【シンボルロード入船保育園前噴水】

夏休み期間(※)中は、噴水状に水が出ます。

・場所:入船中央交差点付近にある保育園前の広場


市内の子育て支援施設でもプールを使った水あそびが行われます。
水あそびにあきたら、施設内でもあそべるのがいいですね。天候による開催の有無等は各施設のお知らせ等でご確認ください。

【浦安市子育て支援センター】
http://genki365.net/gnku04/mypage/index.php?gid=G0000030

子育て支援センターの屋上テラスにて、オモチャを使った水あそびができます。
8月の火・木曜日(13日を除く)の10時〜10時半開催、予約不要。

水あそびには、帽子・バスタオル・オムツ着用のお子さんは水あそび用のオムツが必要になります。

・所在地 浦安市猫実1-12-38
・交通 バス2・3・11・18系統「消防本部前」または6系統「商工会議所前」下車
・問合せ先 047-351-1176

【明海つどいの広場子育てテラスふらっと】
http://genki365.net/gnku04/mypage/index.php?gid=G0000011

7月1日から9月上旬までの気温30度前後の天気の良い日に実施します。

施設前のエントランスに出したビニールプールであそぶことができます。
水あそび用オモチャも用意してあります。
オムツ着用のお子さんは水あそび用のオムツが必要になります。

・予約:不要
・実施時間:開所日で好天時の11時から15時
・実施場所:浦安市明海5-7-8
・交通:バス11・25系統「ベイパーク」下車
・問合せ:Tel.047-720-2200




 浦安市内には2カ所の屋外プールがあります。
いずれも夏季期間中のみオープンで、幼児用のプールがあって親子で楽しめます。
詳しい注意事項等は各施設にご確認ください。
 
【東野プール】
(プロフィール)http://genki365.net/gnku04/pub/sheet.php?id=10800
(おでかけレポート)http://genki365.net/gnku04/pub/sheet.php?id=87540

夏季(平成29年度は、7月1日〜9月3日)のみ、オープンしています。

流水プール、25メートルプール、こどもプール、ちびっこプールの4種のプールがあります。1回2時間の入替制です。

・利用時間:午前9時〜午後4時30分(午後4時受付終了)
・所在地:浦安市東野2-18-1
・入場料:大人240円/中学生以下80円(コインロッカー使用料1回10円)
・問合せ:047-352-6891(夏期の開場期間中のみ)

【屋内水泳プール(総合体育館)】
(プロフィール)http://genki365.net/gnku04/pub/sheet.php?id=10780
(おでかけレポート)http://genki365.net/gnku04/pub/sheet.php?id=112785

総合体育館に併設のプールです。

25メートルプール、幼児用プールのある健康プール、多目的プールなどの屋内プールは1年中利用できますが、夏季期間には屋外プールがオープンします。屋外プールは浮き輪利用可となっているほか、幼児用プールがあり、オムツのとれたお子さん(概ね3歳以上)より利用できます。
1回3時間(夏期は2時間)を越えた場合、超過料金が必要となります。


・利用時間:午前9時〜午後8時45分(受付は午後8時で終了)
 ※屋外プールは7月15日〜9月15日の期間のみ
 ※休館日:第1・3水曜日(祝日は開館)・年末年始(12月29日〜1月4日)を除く
・所在地:浦安市舞浜2番地27
・入場料:大人520円 子ども(中学生以下概ね3歳)及び60歳以上270円
・問合せ:047-304-0030



浦安市の近隣で楽しめる水あそびスポットとプールをご紹介します。



【葛西海浜公園 西なぎさ】
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format/index027.html

葛西臨海公園を越えて橋を渡ると人工のなぎさ(西なぎさ)があります。波打ちぎわで水あそびが楽しめます。

・所在地:東京都江戸川区臨海町6-2-3

【南行徳公園(えんぴつ公園)】
http://www.city.ichikawa.lg.jp/gyo07/1111000005.html

通称えんぴつ公園。築山から流れるせせらぎで水あそびができます。
水あそびにあきたら、大きなローラーすべり台やいろいろなアスレチック遊具もあります。

・所在地:市川市相之川4-1

【稲毛海浜公園プール】
http://www.cga.or.jp/004005/

7月15日から8月31日までの夏期期間中オープンする屋外プール。日本初の人工ビーチ「いなげの浜」にも自由に出入りできます。

・所在地:千葉市美浜区高浜7-1-1


2017.7.13 加筆修正

 
情報掲載日:2017/07/13
前の画面へ戻る
▲ページトップ