ホーム > 子育て情報局 > 夏はやっぱりここ!プールへ行こう!〜浦安市屋内水泳プール〜(2020.07 加筆修正)
屋内水泳プールに行ってみよう

夏になると行きたくなる場所といえば、プールもそのひとつではないでしょうか?
浦安市には2ヶ所の市営プールがあります。
今回は浦安市運動公園屋内水泳プールをご紹介します。

令和2年度の営業は、新型コロナウイルスの感染症拡大予防の観点から例年とは異なる点がございます。おでかけの際は事前にHP等でご確認くだいさい。
●うらやす財団「バルドラール浦安アリーナ(浦安市屋内水泳プール)」
https://www.urayasu-zaidan.or.jp/pool/index.html


【屋内水泳プールのご紹介】

舞浜の運動公園総合体育館内にある屋内プールです。
室内は温水なので1年を通して利用でき、また7月1日から9月15日までは屋外プールも楽しめます。
25メートルプール、多目的プール、健康プール、リハビリプール、屋外プールの5種類のプールがあり、
子ども(オムツのとれた幼児概ね3才以上)から大人まで楽しめる施設です。
※小学3年生以下は保護者(18才以上)と一緒の利用が必要です。




営業時間は午前9時〜午後9時(入場は午後8時、遊泳は午後8時45分まで)です。
利用は1回につき3時間で、夏期期間(7月1日〜9月15日)は2時間となります。

【入場方法】

総合体育館の受付を奥に進むと2階へ上がる階段が見えてきます。
階段を上がった先に、屋内プールの券売機と入場ゲートがあります。
利用者はまず正面の券売機で利用券を購入します。

利用券を入場ゲートに通して中に入ります。ゲートを入った左側には貴重品ボックスがあります。


◆更衣室
入場ゲート先の階段を下りると、左右に、男女別に分かれた更衣室の入口があります。
更衣室内にはロッカー(入場カードを差し込むと施錠できます)の他に、着替え用個室、洗面台、温水シャワー、トイレ、壁掛け式のドライヤーがあります。
また施設内には、男性・女性更衣室の他に、高齢者や障がい者とその家族が使用できる更衣室がありますので、使用したい場合は入場ゲート前のフロントに声をかけてくださいとのことでした。


【プール場内】

◆健康プール
窓際に位置する健康プールは、水深が0.35メートルから1.0メートルのプールです。
手前に浜辺の様な傾斜がある幼児プールは、すべり台があり小さい子どももあそぶことができます。
その他、下からの水圧で体が浮く「フローティングプール」や、座りながらジャグジーが楽しめる「ジャグジーベンチ」、足元から泡が出てくる「バブル歩行」や、頭上から水が落ちてくる「うたせ滝」などがあります。


◆多目的プール
場内の中央に位置するプールです。
プールの底が可動式になっているのでその日の目的に合わせて、水深が0.5から3.0メートルまで変えられるプールです。
当日の水深は、場内にある電光掲示板で確認することができます。
ここではビート板の他に、ヘルパー(浮き具)が使用できます。

◆25メートル公認プール
8コースある25メートルプールで、水深は1.2〜1.4メートルです。
ビート板は使用できますが、ヘルパー(浮き具)は使用できません。

◆リハビリプール
水深0.75〜1.25メートルのウォーキング専用プールです。
機能回復を目的としたプールです。

◆屋外プール
毎年7月1日から9月15日までの期間限定でオープンします。
利用時間は午前9時〜午後6時で、水深1.0メートルです。
扇形のプールの真ん中には、水深0.3メートルの円形の幼児用プールがあります。
屋外プールでは浮き輪が使用できます。浮き輪以外の遊具、レジャーシートやテントの持ち込みは出来ません。


【安心・便利な設備(プール場内)】

◆スチームルーム、採暖室
多目的プールの奥にはスチームルームが、25m公認プールの奥には採暖室があります。

◆観覧スペース
約200人分の、階段状の観覧スペースがあります。

◆休憩スペース
場内の角にはらせん階段があり、上った先には休憩スペースが設置されています。

◆水飲み場
プールサイドには水飲み場が設置されています。こまめに水分が補給できるので安心です。

◆トイレ
プールサイドには、男性用・女性用トイレの他に、多目的トイレと子ども用トイレがあります。

◆水泳用具
ビート板やヘルパーなど、自由に使用できる水泳用具が用意されています。
使用上注意が必要なのもあるので、説明を読んでから使用してください。

◆監視室
プール場内には常時4人ほどのスタッフが常駐していて、利用者の安全を確認してくれています。

◆医務室
監視室の隣には、処置台1台とベッド1台を備えた救護室があります。


【安心・便利な設備(プール場外)】

◆見学者ロビー
3階には見学者ロビーがあります。テーブルとイス、自動販売機、子ども用のプレイスペースがあります。
窓から場内の様子を見る事ができます。
こちらは入場券を購入せずに入ることができます。

◆和室
授乳の場合は1階にある和室が利用可能です。1階は一般利用者の無断での立ち入りは出来ませんので、使用したい場合はフロントに声をかけてください。

◆オムツ替え
場内にはオムツ替え台はありません。
体育館の多目的トイレに設置してあるものが使用できます。


【ルールを守って楽しみましょう】
1. オムツのとれた幼児(概ね3歳以上)よりご利用できます。
2. 小学3年生以下の方は、保護者(18歳以上)と一緒にご利用ください。
(保護者1名につき2名のお子様まで入場できます)
3. 小学校高学年(4年生以上)の方は、2名以上のグループでご利用できます。
4. 小中学生の17時以降のご利用は、保護者の方と一緒にご利用ください。
5. 遊具(浮輪等)の持込はご遠慮ください。※夏期、屋外プールでは浮輪のご利用ができます。
6. スイミングキャップを着用してください。
7.プール場内では次の行為はできません。
_憧期間に屋外プールで使用する浮き輪以外の遊具の持ち込み
▲メラ・ビデオ・スマートホン等の電子機器の持ち込み、撮影
水分補給の飲み物以外の飲食
ちる・飛び込む等の危険な行為
ヂ召陵用者への迷惑行為

【熱中症予防を心がけよう】

プールに入っていても、水分は失われています。特に子どもはあそびに夢中になると、水分補給を忘れがちになりますので、保護者がこまめに水分補給の声かけをするなどして、熱中症予防を心がけましょう。



【基本情報】

◆名称:浦安市運動公園屋内水泳プール
◆所在地:〒279-0031 千葉県浦安市舞浜2番地27
◆地図:https://goo.gl/maps/sP3L9eHYpGn (Google MAPにつながります)
◆電話:047-304-0030
◆開館期間:通年(ただし屋外プールは7月1日から9月15日のみ)
◆利用時間:9:00〜21:00(入場は20:00まで、入水は20:45まで)
◆休館日:毎月第1水曜日・第3水曜日、12月29日から1月4日(メンテナンスなどで臨時休館する場合があります)
◆利用料金:一般:600円、高校生以下、65歳以上、障がいをお持ちの方:300円(利用時間を超えた場合、超過料金が必要となります)※令和元年10月現在
◆駐車場・駐輪場:完備
◆交通アクセス:バス2系統・4系統・6系統・8系統・12系統・14系統・20系統で「運動公園」下車徒歩1分、おさんぽバス舞浜線で「運動公園」下車徒歩1分
◆指定管理者:公益財団法人 うらやす財団
その他、プール利用の詳細については下記URLで確認してください。
公益財団法人うらやす財団 浦安市運動公園屋内水泳プール
http://www.urayasu-kousha.or.jp/taiiku/pool/


(2019.10.01 加筆修正)
(2020.07.14 加筆修正)
 
情報掲載日:2020/08/17
前の画面へ戻る
▲ページトップ