日新地区コミュニティ協議会
                           

クリスマス会

街はジングルベルの季節になりました。
一足早く、12月13日(土)は育成会、16日(火)午前には親子わくわく教室、午後からは日新はつらつクラブのクリスマス会が開催されました。
少人数ではありますが、和気藹々と和やかなひと時を過ごすことが出来ました。

 
   

まずは、交通安全母の会の平井会長より、クイズを交え子ども達にも分かりやすく、交通安全のお話がありました。
香川大学のお兄さん、お姉さんによる人形劇が開催されました。
みんなで折り紙、ゲームもしました。(私の頃にも香大生に遊んでもらってました。随分昔です(#^.^#))
サンタさんが来てくれますように・・・
「サンタさ〜ん」何度も呼んでサンタさんが登場したときは、子ども達は大喜びでした。
プレゼントをもらった後は、サンタさんも一緒にダンス。
日新はつらつクラブでは、毎月2回、音楽を交え健康体操を行っています。今日はボールを使ったゲームの後にハンドベルの演奏です。
和やかに茶話会。ささやかなプレゼントにも、みんな喜んでくれました。
近くで高齢者の死亡事故があり、急遽おまわりさんから、交通安全のお話が・・・みんな気をつけてくださいね。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松