二番丁地区コミュニティ協議会
                           

「ふれあい遠足」〜阿波人形浄瑠璃・渦の道〜

☆平成27年6月11日(木)

 社会福祉協議会主催で、一人暮し給食サービスに参加している方々が年に一度の遠足に出掛けました。

 当日はあいにくの雨でしたが、バスの中もにぎやかで楽しい一日を過ごしました。

 最初に、阿波十郎兵衛屋敷を見学。
 人形の巧みな動きを解説していただいた後、「傾城阿波の鳴門」を上演。
 人形と一緒に記念撮影。
 人形の手が肩にのり、ビックリ。
 昼食後、次は大鳴門橋へ。
 橋の下にある「渦の道」へ向かいます。
 ガラス張りの床には、そっと上がって、オッカナ・ビックリ。
 時間的に渦は見ることができなかったが、鳴門の景色を堪能。
 

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松