亀阜校区コミュニティ協議会
                         

紫雲中校区 小中連携あいさつ運動

2015年1月9日(金)、紫雲中学校・亀阜小学校・新番丁小学校の3校が連携し、小学校の門や通学路にあいさつ運動のノボリを持って立ち、登校する児童にあいさつの声掛けを展開しました。

「笑顔であいさつ」のタスキを掛けて、登校して来る児童と「おはよう」のあいさつを交わしていました。
通学路の横断歩道では、地域団体の方が児童の安全を図りながら、あいさつの声掛けをしていました。
亀阜小学校の森本長先生も、生徒達と一緒になって、登校して来る児童とあいさつを交わしていました。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松